2014/11/29

子どもたちへ夢をつなぐ!  

今日は、朝街頭は古丹別のセイコーマートさん前で行いました!!


 寒い中でもお話しを聞いて下さる方もいてありがたかったです!!
車中からもリアクションしてくれたり、元気と勇気をいただきました。


 現在、各分野色んな細かいところの考えをズラズラ〜と思い描いていたり、改めてそっかと思うことがあったりしています。
構想をしっかりとまとめていこうと思うのと同時に町民のみなさんの声に耳を傾けた時、新しい発想を頂いたり、考え直したりすることもあります。


 街頭の後、留萌管内高校生リーダー研修のリレートークのトーク役としてお邪魔しました!!

 まちづくりに携わる管内の方から生の声を聞くという趣旨で、私はシーニックバイウェイ『萌える天北オロロンルート代表』として連携の大事さと、地域への強い思いと誇りについてお話しし、それがもたらすこの地域への進み方についてお話しいたしました。


 次代を担う高校へのメッセージとして、留萌管内の人口が5万人を割り込み、しぼみゆこうとしているけど、決して人口の多さ少なさが幸せの度合いに比例しないこと、そして、頑張っている人を批判しない、足を引っ張らない(何故か?というのを社会の仕組みをお話しし)失敗した人を攻め立てない。
 成熟した社会の中では、これから高校生のみなさんが社会人となって活躍する時が来た時、間違いなく、人との繋がりが欠かすことが出来ない。小さいからこそ、他人の頑張りがよく見えるので、お互いを尊重し合って、地域の牽引者となる経験をたくさん積んで欲しいと締めくくりました。


 みんなしっかりと聞いてくれて、頼もしさを感じました!


 高校生または中学生にこうした研修の機会や体験をさせることは地域の人材育成となる動きであります。もっと、こうした経験をたくさんの子供たちができるよう、地域での教育力を高める動きが必要だということもこれから苫前町でも大事な要素として主張していきたいと思います!


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
2




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ