2015/2/10

ビジョンを掲げ、思いを込めて!  

大きな、苫前町のビジョン

一次産業を軸とした関連産業含めて積極的に展開することで、これからの若い産業担い手や新規ビジネスが展開されるような総合的な後押しが必要と同時に、現状の課題を克服しながら、次世代へ夢を繋ぐために必要なビジョン


これまで色々と考えてきました。

シンプルに、私も子どものころに夢を描き、進路を決める際もあの高校へ行くなら、○○点は必要!!と掲げたものです。

それに向かって、一生懸命努力し、実現を目指します。


同じように、これまで苫前町には、具体的な目標値などあったでしょうか?
今まではどうなっていくのかというのが、とてもぼやけて見えずらくなっていました。


本日の北海道新聞さんに事務所開きの記事が掲載されていましたが

私は苫前町の総生産額を100億円と大きなビジョンを掲げました。

これにより、町全体で目標数値を掲げ、関係機関と綿密に連携をとって、本気でこの町の産業を支えていくんだという思いを突き通します。こうして時代を支えていく世代が活気を持って今以上に精一杯取り組みます!町に元気が生まれます。お年寄りを敬い、少年少女は一生懸命な大人の姿を見て、夢を持ち、町全体、苫前町に誇りを持ちます!!


なんだ、あのバカ者と言われるかもしれませんが、責任世代、生産世代の私たち、次へ繋げ今の子供たちが、そこで力の限り頑張っていれているかどうか、おしりに火が付いているどころか、全くもって背水の陣です。


私は大バカ者かもしれません。


成長期の子供、小さな子供を育て、あらゆるリスクがあるっていうのに、無謀にも程があると思いながらも至った決断。

この苫前町で頑張って生産活動に精を出している若者、そして家族、小さい子たちを見ていると、誰がこのままじり貧で良いって言うのよ!!お年寄りの心にぽっかりと穴があいたような寂しい気持ち・・・この数年、毎日毎日自問自答の日々でした。

議会議員として12年もの間、苫前町の町政に携わり、全道、全国を見て、たくさんの方に刺激を受け、勉強させていただき、町の中にある課題、事実を知り、それで、心決めなくちゃ西は西ではない!

全てを背負いこみ、気がついた以上、突き進むしかない!!
大バカ者は、この町にいよいよ身を捧げるときが来たんだ!




1期早いとか、若いとか、意見はそれぞれあるでしょうが、それは私が町長になれる確率がどうかという予測の域や、そもそもダメということもあるでしょうが・・・

私は議員の時もそうでした。立場を頂くためにタイミングを計り、計算高く動くなんて絶対やるべきではないし、そうすることは町民の皆さまに対して、全くもって不義理で町民の皆さんの気持ちを拾い上げない無責任なことという思いです。今回も全く同じです!私は12年前から一貫としてその思いは揺るぎありません。


私が訴えているのは、この町がじり貧になっていかないために、存続していくために、活気を取り戻すために、待ったなしだという大きな大きな危機感の中で生まれた、そしてこの12年間の思いで、今しかない!手遅れになってはいけないんだ!!覚悟はコップから溢れました!!



一世一代の苫前町切っての大バカ者の挑戦です。
どれだけバカだ、アホだ、若造だと言われようと自分は誰よりもこの苫前町という町の可能性を信じていますし、苫前町に住む皆さんの素晴らしい人柄や能力を見てきて、一番知っています!!



何の後ろ盾もない、スーパー草の根、勝手連的な支えの中で、大バカ者の挑戦が始まりました!思いっきり突き進みます!!
9



2015/2/10  10:34

投稿者:匿名で本当スマン!

感動した!!!!絶対に頑張れ!俺も頑張る!


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ