2015/6/9

現場を知る  

周りをよく見て、自分を見つめ直す。



良い時間を過ごしている半面、町民の皆様方隅から隅までしっかりと顔合わせ、ご挨拶、状況を認識していく作業に遅れをとっていることに反省しています。


連日、明け方から浜で過ごし、昼から野畑で作業をしたり、自分の業務その合間を縫って、これからの私自身もそうだけど、この苫前町の進むべき道、進まなくてはいけない方向、そこをどう伝えるか・・・。情報の受発信、まちづくりとやりたいこといっぱいありますが、まずは一歩一歩という思いでいます。


おかげ様で、顔合わせて頂いた皆さんからは『元気そうで良かった』という言葉を多くかけて頂けます。

こちらこそ、そういうお言葉掛けてくれることに元気を頂けます。


いずれにしても、町全体の事を考えた時、どこが根幹であって、苫前という社会が成り立ち、どこが不足していて補いが必要なのか、不効率なところは改める勇気と新しいことへのチャレンジ。


端的に言うとそういうことかなと。

政治家である以上、政治的なテクニック、見解、先見、様々なスキルアップが必要なことは言うまでもない。しかし、私に不足していた安心感や安定感。

そこの力をつけなくてはいけないことの一番は


『現場を知る』


今の私は、これに尽きます。

思いとしては、様々な分野でのということがありますが、足元をしっかりと固め、理解してくれる支援者の皆さんに感謝しながら、その信頼関係をより深いものにしていきたいと思います!
4




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ