2005/8/19

現役戦隊ヤルンジャー  町の話題

本日、8月19日は『バイクの日』ということで、苫前町役場駐車場において「現役戦隊ヤルンジャー」とボランティアサークル団体が、ツーリングをしているライダーに”シルバー喫茶”と称し、苫前町の特産品のメロン、スイートコーン、ミニトマトなどを提供し頑張っています!!

現役戦隊ヤルンジャーは今年、結成されて構成メンバーは各地区老人クラブの5名で結成されています。高齢化率が33%を超えたわが町にとって、その名のとおり現役でまちづくりに関与して、協力いただけることはすごいことだと思っています。

小さな子供との散歩会や今回のような地域の存在を訴える活動。そして、健康・福祉に関する活動など、活き々としたその姿を見せていただけると、本当にパワーを頂きます。その経験豊かなみなさんから伝承していただくこと(精神や伝統など)があります。

受け継いだ私たちは今の時代を築く一員として、更にまちづくりに参加し、この町ですっと生活していけるように頑張りたいものです。

ヤルンジャーのみなさんとともにもっと老若男女問わずに交流し、理解し合い、まちを創って行けることになるとどこかで、突破口も開けるような気がします。

ヤルンジャー頑張れ!!
でココをポチっとお願いします。
0



2006/12/28  9:24

投稿者:佐々木 

ヤルンジャーの皆さん大変有り難う御座いました。メロンやトウキビなどごちそうさまでした。苫前では、メロンがとれるんですか?
皆さんの元気とやる気に感動しました。
また、昨今ハガキを頂き、大変恐縮しております。苫前町の活気みなぎる力が伝わってきました。苫前町は大変きれいな町で、町民の皆さんの心も同じなんだと思いました。これからもお体に気を付けて、末永く続けていただければと思います。この度はお世話になり有り難う御座いました。

2006/10/29  1:22

投稿者:daishi

>熊ライダーさま
はじめまして!!コメントありがとうございます。
そうですか。確かにビックリしますよね!この辺りは交通安全運動などで、ヤルンジャーの他にも色んな団体が色んな運動をやっていて、警察の方々に協力してもらってやったりします。今度は、免疫できましたね。(笑)

ヤルンジャーのみなさんは、不器用だったかもしれませんが、心底、苫前町の産物を知ってもらいたかったり、みなさんとの触れ合いを大事にしています。高齢の方々ばかりなのでこのようなコメントは見ることができないので、隊員の方にはしっかりお伝えしておきます。今も現役で頑張って下さって本当に手前味噌ですが、敬服しています。

苫前町には(留萌管内)まだまだ知られていない(地元しか知らない)北海道の手つかずのもので素晴らしいところ、食べ物があります。また、是非ともオロロンライン、苫前町にいらっしゃってください!!!

いつでも、情報提供しますのでこれからもどうぞよろしくお願いします!!

2006/10/29  1:06

投稿者:熊ライダー

警察に止められたときはびっくりしましたが、シルバー喫茶では、たらふくメロンやとうもろこしをいただきました。いい旅の思い出になりました。
ありがとうございました。

http://plaza.rakuten.co.jp/hourokajin/

2005/8/20  11:56

投稿者:daishi

>おかにゃんさん
コメントありがとうございます。
おっしゃる通り、高齢者の方々の活躍の場はこれから、必要で、生涯学習の面から言っても、やり方によっては一石二鳥どころか、三鳥、四鳥にもなる可能性を秘めています。当町は学者融合事業で山林学習や農業や多方面で退職者や高齢者のみなさんの手をお借りして次世代の子供たちに伝えてきています。今月末から、地域通過試験流通もはじまり、こういった知識や技術がまちのコミュニティの形成のキーポイントにもなってきます。そして、なにより活き活きと活動できることで、健康増進になります。若者はそこで、現代社会の中、流れを読み行動できることを、それぞれが理解し合えればと勝手に希望をもって、この窮地の打開策を探っています(^^;)


http://blue.ap.teacup.com/dmys24/

2005/8/20  11:28

投稿者:おかにゃん

おはようございます。
ヤルンジャー,元気な方々ですね。
一般的なイメージ(役所の施策もそうですが),若者=強い,高齢者=弱者と考えられていますが,必ずしもそうともいえず,むしろ高齢者=もっと強いという例もあるのかなあ,と思います。
とすると,これからの高齢者施策とは,弱者対策はもちろんのことながら,この「もっと強い」高齢者の活躍の場を広げることも必要なのかもしれませんね。特に,人材育成の場面で使えれば,一石二鳥でしょうか。

http://blog.livedoor.jp/okanyan599/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ