2007/4/12

ボコノンは言っている、「さよならを言っておけば、まず間違いはない」  SF小説

さよなら

クリックすると元のサイズで表示します

米作家のカート・ボネガット氏が死去
2007年04月12日13時21分 asahi.com
 カート・ボネガットさん(米作家、劇作家)は、11日のニューヨーク・タイムズ紙(電子版)によると、ニューヨーク市で死去、84歳。

 第2次大戦でドイツに派兵され、捕虜としてドレスデン大空襲を体験。これが69年の作品「スローターハウス5」につながり、時空を超えて存在する自身の分身を通じて大量殺戮(さつりく)を糾弾した同作品で米国を代表する作家の一人として不動の地位を得た。人間の親切への信を根底に、独特のユーモアで生きることの絶望や皮肉を描いた。
http://www.asahi.com/international/update/0412/TKY200704120173.html
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ