2008/6/1

『アフタースクール』  映画

むむ、これも面白いことは面白いんだけど、基本的にあまりにやっていることが『運命じゃない人』と同じなので・・。『運命じゃない人』を見ているので、前半でほとんど最後までストーリーが予測できてしまい、後半は予測した通りだったので、今回は驚きはなかった・・。ちょっと残念。うーむ、というか、ミスリードがうまくないのかな・・。緻密と言えば緻密なんだけど、逆に緻密すぎてまったくストーリーと関係ない無駄なシーンがないので「ああ、これはこういうのの伏線だな」と分かってしまうんだな・・。『運命じゃない人』は初めてだったので驚きだったんだけど、今回はかまえて見てしまっているわけだし・・。あと、出だしから、「ええ?それはあり得ない。明らかに不自然。ということは・・」というシーンが多いのでネタが読めてしまうんだな・・。『運命じゃない人』を見て、かまえて見ている観客をさらに騙すのであれば、もっとストーリーとまるっきり関係ないシーンを入れてミスリードをする必要があるように思いました。

クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ