2009/8/2

ヤスミン・アハマド  映画

*早すぎる死に残念と言うしかない。ご冥福をお祈りします。

*以下、第22回東京国際映画祭事務局のサイトより引用
http://2008.tiff-jp.net/report/daily.php?itemid=982

2009.07.27[更新/お知らせ]
ヤスミン・アハマド監督のご訃報に接し、心からお悔やみ申し上げます。
2009年7月25日、ヤスミン・アハマド監督が急逝されました。享年51歳。

TIFFでは、ヤスミン・アハマド監督のデビュー以来、全作品をジャパン・プレミア(第4作『ムクシン』はワールド・プレミア)で上映という、大変ゆかりのある監督の一人でした。

2005年、第18回東京国際映画祭・アジアの風部門で『細い目』(最優秀アジア映画賞受賞)を上映。
2006年、第19回東京国際映画祭・アジアの風部門にて「マレーシア新潮」を特集、
『細い目』『ラブン』『グブラ』『ムクシン』の4作品を上映。
2008年、第21回東京国際映画祭では、『ムアラフ-改心』(スペシャル・メンション受賞)を上映しました。

謹んで哀悼の意を表しますとともに心からお悔やみ申し上げます。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ