2009/8/26

『ディア・ドクター』  映画

個人的には、『蛇イチゴ』『ゆれる』、そしてこの『ディア・ドクター』の西川美和監督の3本の長編映画の中ではこれが一番好き。理由は、僕が八千草薫ファンだということに尽きる気がするが(笑)。
ラストも救いがある終わり方だったし・・。まあ、考えてみると、「救い」だけではないラストかもしれないが、それでもこれまでの3本の中では一番救いがある終わり方と言えるのではないか・・。
逆に、西川美和監督ならではのシビアさ、厳しさは薄れている・・という見方は出来るかもしれないけれども、まあ、でも、その西川監督のシビアな、人間の裏側を見るような人間観察・・そこを凄いと思いつつ、好きになりきれないところも僕的にはあったわけで・・。(基本的にはやっぱり僕は甘チャンの人間ですからねぇ・・。)
西川監督がそういう僕のような甘チャンの観客にまで届くように作品をつくってくれたことに感謝しないといけないのかな・・。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ