2010/10/30

NHK、カネミ油症特集番組のお知らせ  テレビ・ラジオ

*昨日、NHK、九州沖縄地方でカネミ油症の特集番組が放送されたそうですが、明日、10月31日に再放送されるようです。

*なお、これは九州沖縄地方でのみの放送なのですが、あわせて、11月2日、全国ネットの「おはよう日本」の中でも、カネミ油症のことが特集として放映される予定だそうです。(何時の「おはよう日本」なのかは不明。)

http://www.nhk.or.jp/fukuoka/inside/index.html

九州沖縄インサイド
■第2〜5金曜 総合 午後7:30〜7:55
■翌々日の日曜 総合 午前8:35〜9:00(再)
10月29日(金)午後7:30〜7:55
わたしたちを見捨てないで〜カネミ油症 “支援”打ち切りの危機〜
九州沖縄地方(一部地域除く)再放送:10月31日(日)総合・九州沖縄地方

(再放送)
チャンネル:総合/デジタル総合
放送日: 2010年10月31日(日)
放送時間:午前8:35〜午前9:00(25分)
ジャンル:ニュース/報道 > ローカル・地域

日本最大級の食品公害・カネミ油症。国による救済は一切なく、被害者は苦しんできた。さらに今月、唯一の支援策だった加害企業からの医療費すらも…。
昭和43年に起きた食品公害「カネミ油症」。狭い認定基準によって、被害者の10分の1程度しか救済されなかった特異な食品公害だ。今も10代20代の2世たちに「油症」は引き継がれ、苦しみは広がり続けている。だが、被害者への公的補助はなく、カネミ倉庫が患者に支払ってきた「医療費」さえなくなる可能性が出てきた。「カネミ油症」被害者は、なぜ救われないのか。「カネミ油症」の救済に向けて現状と課題を考える。
【キャスター】西東大
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ