2012/7/28

昨日(27日)の官邸前抗議行動の感想  原爆・原発問題

昨日の官邸前抗議行動の感想です。
メインの集会を見たかったのですが、昨日もいつものように、大勢の人が集まっていて、とても集会をやっている広場までは行けず、いつもの通り、歩道で足止めされ、「再稼動反対」と時間いっぱい叫び続けるだけでした。
いつもの主催団体が昨日(27日)は中止にしたとか、主催団体が違うとか、関係なかったようです。
もしかしたら、ここに集まっている多くの人達は、そうした経緯も知らず、毎週、金曜日に官邸前抗議行動をやっているとテレビなどで見て、集まってきているのかもしれません。一昨日もNHK、クローズアップ現代で放映していたし。
これだけ大勢の人達が集まって来ていたということは、結果的には、中止にしなくて良かったのではないでしょうか。これで何もしていなかったら、かえって混乱していたかもしれません。
いつもの主催団体が27日は中止と言っていたのにもかかわらず、これだけ大勢の人達が集まってきていたということは、逆に、この官邸前抗議行動に集まっている人達は組織的な動員によって集まって来ているのではなく、個人個人が、毎週、金曜日に官邸前抗議行動というのをやっているらしいと聞き付けて集まって来ているのだということを証明していると言えるのかもしれません。
この官邸前行動が浸透していっていることは間違いありません。
これでは、8月以降も、主催はどこでも、とにかく毎週金曜日に続けなければならないのではないでしょうか。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ