What are Dori made of ?

☆どりって なんでできている??

 

カレンダー

2020年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:どりすけ
確かに3200GTはマセ臭は薄いですよね。

マセにしちゃ近代的?過ぎるというのか(笑)
私はあのスタイルが好きなので、
くぅぅ〜となりながらも
「なんだ〜カムシンとかの方が面白かったのにな、ちえっ」
と、思っちゃたり。<他人事だろう、お前!!

メンテナンスはどこで出してるの?
の返信は着てませんが、
「なにかあったら、どりのダーリンにお願い〜っっ」
て、メールがきますた。

ムリだよ。ムリッッ!!
(塗装は大丈夫か・・。)

しかし、やはり新しい部類のマセでも
気を遣う度って変わらないのかな??
クーラー使わないでクルマ乗ったり、
渋滞しているトコロは避ける。
など、旧車以上に扱いに注意しているみたいなんですけど・・。

つか、私の知っている旧車な方って
そんなに気を遣って苦労してるように見えないって言うのは失礼かなぁ??
投稿者:Toshi
おーっ、クワトロポルテだったかぁ・・・って思ったら違うのかい!(^^;;

3200GTだったんですね〜
わたし的には、正直なところマセはマセでも妖しい雰囲気が薄れて、魅力もちょい薄れって感じなんですが、
フェラーリの血が入って、信頼度も上がって、価格も上がって、まさにヤングエグデクティブ!って感じですね。>意味不明(^^;;
でも、あのテールランプは素敵です!

それでいてもやはりエンジン止まったりするんですね〜
コーンズ様は部品や修理、めっちゃ高そうですからね〜そう言った意味ではやはり漢ですかね(笑)

なんだかんだ言いつつも羨ましいのには違いないっす。

是非、こっそりに!



http://garager600.exblog.jp/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ