ゴミ箱

2016/4/9  23:31 | 投稿者: min

最近、店外にゴミ箱のないコンビニによく出会う。
しかし、心配なのは、買い物のついでにちょっとしたゴミを捨てようとする客が離れていき、売り上げが減少するのではないかということだ。

もっとももともと売り上げが十分なコンビニではそんな心配はご無用なのかもしれないが、コンビニの乱立でコンビニが隣接している地域も多いのが現実だ。

私の住んでいる地域でも、数年前にコンビニが1件なくなった。
それは、近くにコンビニができてから間もなくの出来事だ。
その廃業したコンビニの店主いわく、「もっと儲かると思っていたのに、休みはないし・・・」
その時にコンビニはアルバイトで働くのはいいかもしれないが、店のオーナーにはならないほうがいいのかなあと思った。

コンビニが1軒なくなって、過当競争に勝ち残ったコンビニはこれで安泰かなと思っていたら、1年程前にまたそのすぐ近くに別のコンビニができた。
その新しくできたコンビニの店外にはゴミ箱が設置されていない。
最近よくある店内ゴミ箱設置方式だ。
ゴミ箱が店内にあるというのは、家庭ごみを捨てる輩が多いことから方式を変えたのだろうが、店の中にゴミ箱を置いて、誰が捨てるというのだろうか。
確かに、店外に設置しているゴミの処理は結構労力を使う。
その作業にも人件費や処分費がかかる。

私は、よく行きつけのコンビニで缶コーヒーを買う。
ほぼ毎日といってよいほどである。
その際の空き缶を次に行ったときに同じコンビニのゴミ箱に捨てる。
たまには、よそのコンビニで買った缶コーヒーの空き缶を捨てることもある。

コンビニ側の主張は自分の店で買ったもののゴミ以外は捨ててほしくないというのが本音だろうが、コンビニのゴミ捨てサービス?を期待する者は多いのだ。

本来、お店で品物を買った時点で自分の所有物になるのだから、それをゴミとして処理するのも自分の責任だ。それを考えれば、ゴミ箱の設置なんて義務もないし、ゴミ箱目当てにコンビニを選ぶなんて論外なのだろうが、やはりゴミ箱のあるコンビニに行っちゃうんだよなあ。
やっぱり、ゴミ箱のないコンビニは集客率が落ちるんじゃないかと他人事ながら心配になる。

そういえば、公園だって最近はゴミ箱はないし、自分のものは自分の責任で始末する時代なのかねえ。

そうだ、思い出した。
高校のころ、教室のゴミ箱に紙屑を捨てたら先生に突然こっぴどく怒られた。
なんなんだ、「ゴミ捨てるな!」の一言では意味が分からない。
たぶん、放課後に当番がゴミを捨てて、空になったゴミ箱にゴミを捨てたものだから、怒ったのだろう。
気持ちはわからないでもないが、あの怒り方は納得がいかない。
ゴミ箱に危険物を投げ込んだわけでもあるまいし。
ゴミ箱に普通にゴミを捨てて怒られたのは最初で最後だろう。
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ