わがままプラモ日記パート2

相変わらずのどんぶり勘定で
自己満足の世界を楽しむ日々です。

 

カレンダー

2022年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

メッセージBOX

掲示板

掲示板の設定が行われていません

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ハヤテ
XJun様

またとんでもない疑問ですねぇ(笑)

昔のフェラーリやランボルギーニなど
塗装を剥がすとパテだらけですから、
当たらずとも遠からず。でしょうね♪

この車のモデルは神奈川にある奴ですから、
多分湘南でしょう(爆)
投稿者:XJunで〜す
当時のアメ車=尾びれ...という刷り込みのある私ですが、どうやって
作ったのか不思議です。やっぱりボディのこの部分はモナカ溶接なん
でしょうかね。

どう考えても絞り出しじゃ無理がありますよね。

閑話休題。
全体にオレンジに寄った軽めの赤に仕上げられましたね。こんなので
、西海岸を走ったのかしらん。

http://sky.ap.teacup.com/xjun/
投稿者:ハヤテ
シロイルカ様

制約がなければもう少し 遊びたかったです。

ルーフからトランクを白にしたり、
サイドモール内に別色入れたりと。

息子は私以上にセンス悪いですわ(苦笑)
投稿者:シロイルカ
アメリカ人が喜んで買いそうな完成品ですね。
こういう仕上げもよろしいんじゃないでしょうか。
投稿者:hayate
SAIUN様

今日ではシャコタンは時代遅れの感がありますね。

メーカー主体のアフターパーツも充実してきたようで
我町にあったインタークーラーなどで名を上げたA●Cも
廃業してしまいました。
投稿者:SAIUN
完成乙であります!!

アメ車はこう作るのですね〜・・・
シャコタンの車って最近見かけないのですが、この連休中に高速道路でパンクしてたシャコタンを見かけましたよ〜(^^;
投稿者:ハヤテ
マジリ様

ありがとうございます。 前後共5mm落としました♪
フロントはフェンダーに当たって
ハンドルも切れません(爆)
投稿者:ハヤテ
シミヤン様

車種にもよりますが殆どの車は
錆止め塗装だけのようです。
この手の車は大体レストア、エンジンも乗せ換えが 当たり前の世界ですので下回りも
ボディ色に塗装したりするそうです。
投稿者:majirisan1954
完成おめでとうございます。
いつ見てもハヤテ殿のカーモデルは垂涎ものですなぁ(うっとり)

写真では全く違和感がないのに、これがシャコタンですか。

さて、余ったタイヤは今度はどの車に行くんでしょうかね(笑)
投稿者:シミヤン
昔の(いまも?)アメ車は車体下部のシャーシ部分も塗装してあるようですが
工場製作時点ですでにカスタムカーのような感じだったんですか?
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ