わがままプラモ日記パート2

相変わらずのどんぶり勘定で
自己満足の世界を楽しむ日々です。

 

カレンダー

2020年
← March →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

メッセージBOX

掲示板

掲示板の設定が行われていません

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
« 士の字 | Main | 隼 »
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ハヤテ
あきみず様

タミヤの32零と同じとは嬉しいです。
子供の頃、カーモデルを作っていた時に
思いつき、それから大体このやり方です。
早い話、メーターの塗り分けが
下手くそだったという事です(爆)
投稿者:あきみず
計器盤ほんとにリアルにできるものです
次に挑戦してみます 今のゼロはこのような
設計のパーツ割になっていますので、同じ
考え方から来ているのでしょう
投稿者:hayate
SAIUN様

ありがとうございます。
薄々の前にメーター部分の穴を開けるのが
ミソでもあります♪

是非お試し下さい。
投稿者:SAIUN
この方法はかなり効果的ですね〜メモメモ・・
うすうす攻撃がかなりのポイントですなぁ・・さすがの仕上がりです!(そっとパクる気満々です)
投稿者:hayate
hagu様

ありがとうございます。
計器板の細かいモールドをデカールで消さずに済みますので、
最近このやり方ばかりです♪
投稿者:hagu
計器の個々にガラスが嵌ってる感、計器板のリアルな薄さ、脚庫の再現同様見事な表現であります♪
ここに機関砲が載るのも楽しみであります。
ぜひ風防開・・点検蓋開・・ブツブツw
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ