わがままプラモ日記パート2

相変わらずのどんぶり勘定で
自己満足の世界を楽しむ日々です。

 

カレンダー

2019年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

メッセージBOX

掲示板

掲示板の設定が行われていません

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ハヤテ
XJun様

気が付くのが遅くなってしまい申し訳ありません。

映りこみなんですが、淡色やパール塗装の場合は
クリアーを重ねる回数を多くしてやれば良くなると思います。

個人的に黒い車はあまりやりたくないであります(苦笑)
投稿者:XJunで〜す
>研ぎ出し・・・
やはり暗色の方が映り込みが美しいですね。

今度バイクプラモはホンダ・超黒鳥(スーパーブラックバード)で試してみます(笑)。あ( ̄▽ ̄;)、RZも黒いのにしよう(爆)。
投稿者:ハヤテ
シミヤン様

1層ごとに15分位乾燥させて最期に研ぐだけです♪
ただ、各層ごとに埃が付いた所は1200〜2000番のペーパーで落とします。
ペーパー傷は次のクリアーで全く判らなくなりますから(笑)
それと、クリアーが垂れちゃったなんて時も
ペーパー掛けで解決であります♪
投稿者:ハヤテ
マック様

みなさんにいろいろ教えてもらいながらの模型なので
私の豆知識でも誰かの役に立てれば嬉しいんです♪

研ぎ出しの目的はクリアー表面を平らにするという事でして、
大袈裟に言えばクリアーを一皮削ぐという気持ちです。
なので4層が仕上がり2〜3層になると思います。

クリアー1、2層で研いだらボディ色まで削っちゃったなんて
オチは避けたいのであります(笑)
投稿者:ハヤテ
SAIUN様

8層重ねれば研ぎ出しの必要も無いくらい
輝いた事でしょうし、ガッツリ研げたと思います♪
投稿者:シミヤン
研ぎだしはエアライナーに手を出していたときに
1層くらいはやりましたが
4層は未知の世界です(笑)

あそうそう、クリアーは
・1層吹き→乾燥→研磨→2層目→・・・
ですか?
それとも
・1層吹き→乾燥→2層目→・・・4層目→乾燥→研磨
でしたっけ?
以前お聞きしたかもしれません。
投稿者:マック
わざわざ記事にアップして頂きとても恐縮です、前記事には書いてない「クリアーは4層吹き」 知らない所で地道な作業がこのピッカピカの仕上げになるのですね 
 それにしても車体に写り込むホイールは素敵ですね。

http://blogs.yahoo.co.jp/osumi1121
投稿者:SAIUN
4層でありますか・・・かつてズワースのマーブル塗装で8層塗りしてから一度もやってません(^^;)

投稿者:ハヤテ
あきみず様

>キャノピーに
研ぎ出しはまさにそういう事ですね♪

現用ジェット戦闘機にデカール貼って、
半光沢クリアーを3〜4層重ね研ぎ出しすると
驚きの仕上がりになりますよ(笑)

あっ、そうそう、研ぎ出しの作業は結構楽しいであります♪
投稿者:あきみず
研ぎ出しという 工程は車、バイクでは
必須う事項なんでしょう 塗装よりも楽しい?
ものですか。 2000番のペーパーとコンパウンドの出番は今まで、キャノピーにしか使ったことがありません。どちらかというと好きな作業ではないのですが。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ