わがままプラモ日記パート2

相変わらずのどんぶり勘定で
自己満足の世界を楽しむ日々です。

 

カレンダー

2019年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

メッセージBOX

掲示板

掲示板の設定が行われていません

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ハヤテ
あきみず様

ありがとうございます。
この塗装はリビアに転進したばかりの時のだそうです。

トロピカル迷彩も何時か挑戦してみたいであります。
投稿者:あきみず
完成おめでとうございます。
E型の砂漠塗装はJG27が 似合います 
綺麗な仕上がりで、エンジンが見えてキャノピーが 開閉する変化も楽しまれたことでしょう
 日本機以外にも 楽しんでください。
投稿者:ハヤテ
XJun様

トロピカル迷彩の機体の8番でしたらパイロットは
おそらく、ヴェルナー・シュレーア中尉だと思います。

投稿者:XJunで〜す
>8番…
タミヤのE-7 のキットのがそうですね。
パイロットの名前は組説には無いようですね。

15日過ぎたらメッサーシュミットやろうかな(笑)
月光デカ杉(困)

http://sky.ap.teacup.com/xjun/
投稿者:ハヤテ
シミヤン様

いやぁ〜シミヤン様の塗装後じゃ
恥ずかしいですから^o^;先に逃げないと(笑)

参考にした実機写真は赤縁黒の3番でした。
なので何時ものように余りデカールで
搭乗者不明機(多分)です^o^
投稿者:シミヤン
完成しましたか〜。
遅れを取ってしまいました(笑)

赤フチ黒の8だったんですね。
というかコックピット側面の雨だれ迷彩ですね。
(最初は機首が黄色の白の12かと思っていました)
この塗装の作例は結構珍しいかも。
投稿者:ハヤテ
⊥TT様

日の丸戦闘機しか作らなかった私に独逸機を
勧めてくれたのが閣下でした。

作品的にはまだまだですが、少しは面白さが判ってきたような
気がしてます(笑)
投稿者:ハヤテ
XJun様

ありがとうございます。
艶は合宿でシミヤン様に頂いた半光沢剤によるものです。
投稿者:⊥TT
この調子でドイツ軍の戦車を作ると模型製作の幅が
グッと広がりますな(笑)
やはり模型野郎は陸海空揃い踏みが(以下略)
投稿者:XJunで〜す
完成お疲れ様です。
色艶がいい感じですね〜。
アンテナ線もリアルです。

http://sky.ap.teacup.com/xjun/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ