わがままプラモ日記パート2

相変わらずのどんぶり勘定で
自己満足の世界を楽しむ日々です。

 

カレンダー

2020年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

メッセージBOX

掲示板

掲示板の設定が行われていません

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ハヤテ
あきみず様

ありがとうございます。
淡緑の応急迷彩は以前からやってみたかった機体でした。
意外と似合ってますね♪

>椰子の木のベース

・・・・無理であります(爆)
投稿者:あきみず
32型の魅力がピッタリ出ています
淡いグリーンがまた違ったけしきをかもし出しています。
仕上げは椰子の木のベースですか

http://a6m2type21.cocolog-nifty.com/
投稿者:ハヤテ
XJun様

今回の機体には半光沢クリアーと艶消しクリアーを
乱雑に吹きましたので、照明の角度によって面白い表情が出るみたいです♪

ただし適当ですので同じ物は2度と出来ないかと・・(爆)
投稿者:ハヤテ
シロイルカ様

有名な写真に204航空隊の198号機があるのですが、
日の丸との明度差で、この機体が淡緑色(若草色)の
応急迷彩だそうです。

>GTR・・・・
S20は中島発動機の技術が入っているのですよね〜♪
投稿者:XJunで〜す
いい雰囲気ですね〜。
32型だと、南方でもまだ善戦していたんですね〜。
また、塗装の艶の感じがいいです。AFVをやっているとガサガサ、ドロドロの車体が多いので、飛行機の美しさが目に滲みます(w)。

http://silver.ap.teacup.com/xjun/
投稿者:シロイルカ
おお、精悍な姿、素晴らしい♪

実際にこんな塗装の機体が在って欲しいですね。
>『限定生産』確かにそうですねぇ、でもケンメリのGTRよりは生産数多いですな(爆)
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ