わがままプラモ日記パート2

相変わらずのどんぶり勘定で
自己満足の世界を楽しむ日々です。

 

カレンダー

2020年
← March →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

メッセージBOX

掲示板

掲示板の設定が行われていません

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ハヤテ
⊥TT様

遅くなってすみません。
まさかインフルにかかるとは思っていませんでした(苦笑)

キンキラ貼り付けで成金仕様の見栄えも良いですよね。
でもそれってまるっきりEPのコマーシャルに
なってしまいそう(笑)

しかし、ホント今年の冬は寒いですね(汗)
投稿者:ハヤテ
ラッキーユダヤ様

遅くなってすみません。

そうですね、梯子、ラッタル、手摺などは目立ちますから、
ここら辺がDUのツボなんだと思っています♪
投稿者:ハヤテ
シミヤン様

遅くなってすみません。
ようやく復活できました。

このフライフォークのEPはかなり良いです。
ただ、説明不足で迷う所も多いですが(笑)
ジャッキステーは1/700物はどれもオーバースケールですね、
縮尺からいけば0.1mm程度の銅線を直に巻きつけた程度でも
十分かもしれません♪
投稿者:⊥TT
いつも思うんだけど、これ色塗る前の完成状態で
売りに出したら結構いい値で売れるんじゃない?(笑)
この時期太平洋側は雪が少なくて助かるね、寒いけど。
投稿者:ラッキーユダヤ
呼吸困難に陥りそうな作業ですが、
実艦でも梯子が目立つのでツボなんでしょうか。
塗装後にすごくいい感じになりそうですね。

投稿者:シミヤン
最近はオーバースケールでも精密そうに見えるということで
雑誌作例でも使いまくっていますね(笑)
なんでもかんでもEPという某雑誌ですが。

やはり行き過ぎはいけません。
といってもこのセット
結構よさそうに見えますが?やはりオバースケールが多いんですか?
投稿者:ハヤテ
シロイルカ様

仰られるようかなりオーバースケールでした。

ですので、0.2mmのバイスでステーになる部分に穴を開け
延ばしランナーを打ち込みそれに0.12mmの銅線を接着しました。

エッチングてんこ盛り製作というある意味反則をやっていますので
少し位は苦労しないと笑われますよね(苦笑)
投稿者:ハヤテ
あきみず様

何時もなら凡庸滑り止め鋼板のエッチングを切って
貼り付けるのですが、今回は専用品を使っていますので
その手間がないのがいいです。
しかもこの手摺も鋼板に付いていますので曲げていくだけですので
かなり助かっています♪
投稿者:シロイルカ
ジャッキステーやり直したんですね。
通常の解像度だとあまりよく見えないけど模型的なお約束でオーバースケールなんでしょうか?
難易度高そうですが、うまいこと浮かせて這わせてますね、確かにこの方が自然な感じです。
おみごと。
投稿者:あきみず
滑り止めの付いたエッチングも 目から
鱗 いくらでも 加工技術が 進んでいるの
ですね。 ここに付いている手摺ですが 90°
折り曲げる一体品ですか。 
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ