わがままプラモ日記パート2

相変わらずのどんぶり勘定で
自己満足の世界を楽しむ日々です。

 

カレンダー

2020年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

メッセージBOX

掲示板

掲示板の設定が行われていません

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ハヤテ
シミヤン様

私の0.4mmはエアブラシの入門用だと思います。
シングルアクションなので私は使いやすいです♪

久しぶりに使ったのですが、開度とエアーの量で
いろいろなキットをカバー出来ると思っています。

因みにカーモデルはこれでやってます(笑)
投稿者:ハヤテ
マジリ様

口径よりコンプレッサーの吐出量とブラシの
開度の方が重要だと考えています♪

コンプレッサーを買う時は何時もお徳なフルセットにしていますので
自然と増えたという事です(笑)




投稿者:ハヤテ
あきみず様

ありがとうございます。
糸ハンダって曲げ切る削るが楽なので重宝しています。
出口はピンバイスで穴を揉んでからペンチなんかで
軽く挟めばペシャンコの排気管出口になります♪
投稿者:ハヤテ
hagu様

下手な弘法道具に頼る。という訳で更に、
下手な弘法チョクチョク間違う。となっております(汗)

0.4mmはなかなかお勧めで〜す♪
投稿者:シミヤン
え!エアブラシを3種持っておられるのですか。
0.4は広面積に使いやすいんではないですか?

それにしても糸ハンダで排気管とは上手く作られますね〜。
投稿者:majirisan1954
ふむ、0.4oですか。仕上がりのどこが違うのか分かりませんね〜。
ということは、0.4は買わなくてもええということでんな(笑)

ちなみに私の飛行機は、今年(48も含めて)全部0.2ですね。
えっ、理由ですか?コンプレッサーのホースを繋ぎ代えるのが、
面倒臭いだけです(爆)
投稿者:あきみず
排気管の仕様がすごいです
糸半田でこんなに加工できるのですね 機体の塗装濃淡で変化を
つけられる 濃緑色一色では
平坦になりますからよい具合だと
思います。




http://a6m2type21.cocolog-nifty.com/
投稿者:hagu
グラデーションがコングラチュレーション♪
各サイズ3機もお持ちなのでありますか!
私は自分のブラシが何ミリなのかもよく分かりません(汗;)
投稿者:ハヤテ
シロイルカ様

ありがとうございます。
資料があまり無いものですからここら辺は
かなりデッチアップなんです(汗)

ただ、全ての排気管が集合せず直に行っていますので
シリンダーから末端までの距離を調整しながら
付けていったらこうなりました(笑)
何時ものようにやった者勝ちにして下さい(願)
投稿者:シロイルカ
吸気→過給器→気化器→燃焼室→排気
これらが全部繫がってるんだからウネウネして当たり前ですよね〜
最近どうウネウネしてるのか気になって進まなくなってきました(爆)AFV記事が多いのはその為だったりしますが。
ところで本題です。多少のアレンジが入ってるとは思いますが実感たっぷりですねぇ。
このあたりのセンスを盗みたいものです(羨望)
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ