2013/10/30

スズキ スライド式コードハーモニカ CHORD56 SSCH-56  Harmonica

スズキ スライド式コードハーモニカ CHORD56 SSCH-56
http://www.suzuki-music.co.jp/harmonica/ssch-56/index.html

スズキからまた、もの凄い・おもしろい・画期的なハーモニカが発売された。クロマチックのスライドレバーのシステムを利用して、音列は、長3度と短三度の組み合わせで、いっぺんに三つの穴を吹く(吸う)とメジャー、マイナー、ディミニッシュ、オーギュメンとのトライアド(3和音)が演奏できる。

この仕組みのHPを見たときにすげぇ〜、またマニアックなことをやったなぁ〜とひとしきり感心。さすがスズキ。どこまでハーモニカを追求するんだって感想です。

コードはトライアドだけですが、例えば、Am7なんかどうするの?って質問にはベースがAをきっちり吹いていれば、C(ドミソ)を吹けばいいわけで、Em(ミソシ)を吹けいて、メロディの前後関係でCを感じさせれてばナインスコード的にもなるか?工夫次第でジャズっぽいおしゃれな響きにも出来るのかなぁと、トライアドだけでも複雑なコードに対応できる可能性を秘めてはいます。

ただ問題は、転回型がない。ギターとかピアノでコードを弾くときは一般的にはトップノートをあまり動かさずに演奏します。それには例えば、Cだったら、ドミソだけじゃなくミソドでドがトップノートにしたり。ソドミでミをトップにとういう響きが必要ですが、トップノートが乱高下してブツ切りになる。コードハーモニカだから当たり前だと言われればそれで終わりですが、僕が買うならハーモニカトリオじゃなく普通のアンサンブルで使いたい。

それも工夫で、必ずしも3音ではなく2音に省略ってので対応かもしれないかなぁ。ただ、それを頭にたたき込むのは非常に大変かなぁと、、、そんなこんなで、画期的なハーモニカで興味深いのですが、買うにはちと高いな。

さらなるアイディアとして、ジャズギターで3度と7度の二音のコードってあるのですが、その音列に出来ないもんか?
ジャズでよく使うツーファイブDm7 G7 CM7だったら、(ファド)(ファシ)(ミシ)で転回型は(ドファ)(シファ)(シミ)みたいな、、自分で書いていて無理だと思い始めてもいますが、スズキさん作ってみませんか?
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ