2004/11/30

時間がないときの練習フレーズ   - study

時間がないけど、ちょっと(数分?)音が出せるぞって時はこんな音型を練習してます。
3連音符で半音パターン
ドド#レレ#レド#ド

ドド#レレ#レド#ド#レレ#レド#ド#レレ#レド#ド#レレ#レド・・・・・
ってひたすら繰り返します。

で飽きたら半音ずつ下がる(あるいはあがる)で12キー。
吹き吸い穴移動のバランスを考慮してファやドはどちらを使うか決めておきます。

ロングトーンでの注意事項を意識しつつ、お腹の使い方やレバー操作および音によっては穴の移動をなど総合的にウォームアップ、鍛錬できるような気がします。ここを鍛えてるぞって意識も必要です。
時間がないときはこれだけやったり、時間のある時でも必要に応じてこの音型を練習してます。

で、このフレーズはCメジャーだと、ミからとシから始める同音型がCメジャースケールの音に合ってジャズのアドリブで使えます。定番フレーズの一つです。その場合は1サイクルだけ演奏します。これはアドリブ中、誰かがやると呼応して真似するフレーズでもあります。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ