2015/2/23

2月22日(日)Janome3B  -gigs

浅草jazzJanomeにて2ヶ月に一度の3人のボーカリストの歌判。いつもはハーモニカ担当だが今回はベースの人が休みなのでベースとハーモニカ担当。
今回のボーカリストは、女性二人と男性一人で、男性はジャズではなくてピアノ弾き語りでポップス系。スティービーワンダーのインズントシーラブリーもやっていただき、ピアノはコードを厚くしっかり弾く方なのでベース休んでも大丈夫でハーモニカに専念したりした。でもキーBbは初挑戦だったかもしれない。
いちばんテンションが上がったのは、キャンディーズの年下の男の子。懐かしい〜。当時小学校の私は「エル・オー・ブイ・イー」は「テ・ヲ・フ・リ」と思っていた。その間違えに気がついたのはつい最近である。
家に帰って改めてYouTubeでこの曲聴くと、ギターのカッティングはカッコいいし(ちょっとその時代入ってるけど)ホーンはジャズっぽいし、いい時代だったよなぁ〜と思います。エルオーブイイーもさりげなくナットキングコールのLOVEが下地にあるわけだし。こんなのを幼少時代に聴いて今の自分があるのだなぁと思いました。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ