2004/12/8

Jaco Pastorius in Tokyo(DVD)  Toots

Jaco Pastorius in Tokyo。TootsManiacさんのHPをチェックしてたら紹介してあった。Tootsも参加してる82年のジャコバンドでの来日時のテレビ放送のDVDらしい、ネットで検索したら売ってるところがあったが、ヤ○オクを見てみたらそれより安いのが出品されていたのでのでそっちからゲット。
(ちなみにToots in New OrleansのDVDはアマゾンで買えるのにヤフ○クではそれよりたいてい高い値段で出てます。)

実は僕がクロマチックを始めるきっかけは、直接トゥーツを聴いたからではなくハコバンの控え室でジャコパスファンのベーシストがクロマチック(トンボのフォークヤング)でソフィスティケイテッドレディをたどたどしく?吹いてるのを見て、こりゃおもしろい楽器だぁと思い翌日僕も楽器屋さんに買いに行ったのであった。当時僕はサックスを吹いていたが、サックスは上手い人がたくさんいるので限界を感じサックスよりフルートを練習してたり、その過程でリコーダーやらの笛系とかいろいろへんな楽器を探してた時期でもあったのでした。

話がそれたが、ジャコバンドのテレビ放送の映像はそのベーシスト君からダビングさせてもらってビデオでは持っているのだったが、最近ビデオはちゃんと管理してないのでどこにあるのやら、、、ってなときにDVDのを発見して嬉しくなった。でもこれっていわゆる海賊版なのかなぁ?映像はテレビ放送のビデオのダビングでそんなに良くない。
しかしソフィスティケイテッドレディーは名演だな。TWINSもあるのでこのときのツアーの音源はもうワンテイク発売されているわけだが、どちらのテイクもやってるとこがずれる箇所があるのだ。トゥーツとジャコのどっちが間違えたがよくわからないのけども、そんなことを超越した掛け合いのおもしろさというか一瞬の即興というか素晴らしい。

あと、なぜかカップリングされている84年のギル・エバンス・バンドは、学生の頃先輩からチケットが余ってるからともらってわけも分からずひとりで聴きに行った思い出のライブなのだ。こちらもテレビ放送からの映像で、テレビ放送(しかも24時間テレビ?)されていたは知らなかった。
野外の芝生の上客席で雨降ってきて、わけわからなくて最後まで聴いてない気がするけど、、、20年前か、、、懐かしい〜。
クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ