2005/12/12

フレットレス苦戦中  diary

フレットレスベースは、練習したことがほとんどなく適当に持ち替えで使用していた。
でも、いざメインのベースにしようと思うとあらが見えてくるというか、難しさがわかるというか、ちと苦戦中。。。。

1)4ビートが難しい。
4ビートのスイング感をだすのはウッドのほうが楽。腕の振りとかが関係してるのか、エレベだと指だけで軽く弾けるからコロコロ転がってしまう。もっと工夫して何とかしなければ。
2)ピッチがシビア
ウッドは、スケールが長いのでおのずと許容範囲が広いというかちょっと位のずれでもスケールの短いエレベだと偉くピッチが変わる。あとひょっとしたらこっちのほうが重要なのかもしれないが、エレベのほうが音もクリアで聞き取りやすいのでピッチの違いがばれやすい。ウッドだと音色の魅力?倍音の関係?で適当弾いても大丈夫(自分比)なことが結構ある。
3)縦から横
フレットレスを弾く運指は、ウッドのを流用してるのだが縦で覚えた動きが横になるとたまにわけわかんなくなる。あとフレット付と違って線の上を押さえるって言うのも実はまだ慣れていないのでたまにわけわかんなくなるのだ。もうちょっとで慣れるかな。

金曜日に録音してみてなんかへんだなぁと反省して、取り組み中。。。で日曜日はポロポロ音を間違えてしまった。ウッドで同じクオリティー(自分のできる範囲の)の演奏を維持する努力よりは遥かに楽だと思う。がんばろう。(そこそこ)

というわけで、、、ウッド復帰です。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ