2010/3/7

ウクレレと禁酒  Guitars...

逆流性食道炎発覚後お酒を控えてる。
おととしも1,2ヶ月程度、禁酒をしていた時期がありその年の健康診断は全項目B以上でかつてない好成績だった。(翌年は、再検査こそはなかったがCがちらほら)

このまま禁酒が続きそうな気もそこはかとなくしてる。飲みたいなぁって気持ちが今回はおととしよりは少ない。
あとは、タバコは社会的に抹殺されそうな勢いだけど、お酒は社会的に認知されてるのでその辺をどうクリアするかだ。つまりタバコは吸わない人にはすすめないけど、お酒は飲めなくてもすすめるからなぁ。

で、今回禁酒によって余った時間はウクレレに費やしている。お正月くらいからポロポロ弾いていたが、ここに来て弾く時間が増え教本とかCDとか集めだし一気にウクレレブームって感じ、、、

でもギターと違って、バップ的なジャズって観点では、ウクレレにはいい教本とかいいプレヤーとかがいないのであとは自分で考えて弾くだけかなぁとも思ってる。

ウクレレはギターよりもさらに気軽に弾けるってのがいい。今のうちの環境だとギターをリビングに置きっぱなしには出来ないが、ウクレレはピアノの上にちょこっと載せておける。親指奏法でものすごく小さい音で練習出来るのも利点。

ハーモニカも小さくて気楽に吹けるけど体力的にずっと吹く楽器じゃないので吹ける時間に制約がある。

ウクレレはソロを組み立てる時にベース音は表現できないけど、コードとかフレーズとかは十分勉強できる。
普段ハーモニカだとその場しのぎのいい加減なアドリブとかが多いので、今の課題はソロとかアレンジとかの作りこみというか、逆に同じをコードワークやフレーズを作りこんで弾く練習がしたいなぁと思ってる。
あと転調の練習かな。いろんな曲を12キーで、これは頭の問題でもあるのでその部分は楽器は何を使おうと練習になる。


話は変わるが最近このブログはTwitterのつぶやきでの更新がメインだけどもこの傾向は今後とも続くと思う。もともとブログの更新にむらがあるし、、Twitter面白いよ。始めた人はアカウント教えてください。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ