2004/4/1

Toots Blues 1950-1952 (CD)  Toots

CD買いました。Toots Blues 1950-1952 : Toots Thielemans / Les Thompson

1950〜51年のトゥーツが20代後半のジョージシアリングバンドに参加する以前の頃の録音。
バップを吸収する前のスタイルで、クラシックの引用フレーズも多く、
なにより驚いたのがオクターブ奏法や和音奏法の多用。
ところどころにトゥーツらしさを感じるが、さらっと聴いてると
普通の古い時代のハーモニカ吹きかと聞き流してしまいそうな感じ。
この頃の演奏は、いままでCD化もされていない(?)ので僕は初めて聴いた。
この後数年でバップを猛練習して50年代後半の作品を残したのだなぁ
とトゥーツの歴史がつながったというかルーツを聴けたというか、
そういう意味で貴重な一枚。

52年録音のもうひとりのクロマチック吹きレス・トンプソンも素晴らしい奏者で、
むしろこちらの方がバップがちょっと入ってたりする。
この時代ではトゥーツより格上だったのでは?とも思わせる。

てな感じで、録音もノイズがあったりでよくはないので、
現在のスタイルのトゥーツファンにはそれほど薦めないが、
ハーモニカ吹きの方やディープなトゥーツファンにはお薦めです。

下記で入手できるようです。

amazon.co.jp
クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ