2011/4/11

ライブでウッド、クロマチック、エレウク、フルート、10ホールズやった。  -gigs

偶数月の第2日曜のレギュラー、ジャノメのスリービューティーズ、、、歌判でした。
3人のボーカルが6曲ずつでリハあるので、長丁場です。

ハーモニカ(クロマチックとテンホールズ)とエレキウクレレとフルートを持っていきました。

リハの時はベースの人が用事で遅れてたので、ウッドを弾いて、間奏はハーモニカでやったり疲れたらベースやめてエレキウクレレ弾いたりしました。
ベースの人が来てからはフルートです。フルートは先週の日曜に「題名のない音楽会」で、エマニュエルパユを見て、凄いなぁと思いつつ無謀にも引っ張り出しました。

リハではいろいろ試したが、結局本番は、なかなか他の楽器は納得するレベルに達しないこともありまじめにクロマチックハーモニカ、CX12のノーマルとテナーで1,2ステージやって、もういいかなと?3ステージ目からエレキウクレレ投入!ルート66でFのテンホールズ投入!セッションタイムになってフルートを吹いたりして、、、いろいろ遊びました。楽しかった〜。
でも、やはりクロマチックが一番ちゃんと吹けると確認にもなりました。

最近奏法?か息の量?が変わったのか、今日はCX12が吹き詰まるようになった。上げ身の調整がいるのかな?実はそゆことしたことないのよ。

クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ