2012/5/3

ウクレレで4ビートのベースライン  Guitars...

なぜか一般的には有名じゃない超絶技巧ジャズウクレレ弾きAbe Lagrimasさんが、2コーラス目にウクレレの高い音域でベースランニングをしております。
これやってみると結構訓練になる。コードの構成音の音が明確になりアドリブで使えるポジションが覚えられる。

ジャズギターの人は、5弦6弦でベースラインは当たり前のように弾くかも知れないが、メロディーを弾く高いポジションでは弾かないのでは?
ある意味5弦6弦ってベースラインを弾き易く並んでいるのだが、普段メロディーを弾く12弦でベースランニングやると新しい世界が開けるかも、、、それとハーモニカでもベースランニングやってみよう。

もっとも練習のためで実用的には無理がある。この演奏は無理を承知でやってるけどね。



このひとジャズ無茶茶上手いんだけども、ドラムやったりヴィブラホンやったりよくわかりません。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ