家 福島 はるお

ご依頼・ お問い合せ

スマホ080-5221-8825  メールehon@yumeya.biz

メールでのお問い合わせはこちらをクリック!

 

福島はるお活動プロフィール  プロフィール

クリックすると元のサイズで表示します

絵本楽語家 福島はるお

絵本の楽しさ・必要性・絵本とは、などを伝える仕事をしています。





絵本講師とは

子育てをしている皆さんは「自分の子どもに絵本を読む」事は良い事だと知っています。
しかし現実には日常的に自分の子どもに絵本を読んでいるのは非常に少ない世帯だと言う事があまり知られていません。

なぜ我が子に絵本を読んであげた方が良いのか?
なぜ絵本を読んでいる親御さんが少ないのか?
どんな絵本を、どんな風に読めばいいのか?


実は難しい事ではありません
そんなお話をわかりやすく、楽しく伝えています。


絵本講座は様々な場所で開催いただいております。

スケジュールが合わない
開催地まで行けない


などの人向けには絵本講座個人版も出来ますし、依頼者自宅近辺のカフェなどでお一人でも受講できます。



【平成27年3月より「国際こども・福祉カレッジ」にて非常勤講師】

保育士・幼稚園課程の学生さんに絵本授業

市民団体 「にいがた絵本セミナー」代表


保育園・幼稚園・支援センターなど子育てをしている親御さん保育士・幼稚園教諭のみなさん・図書館など主催の絵本講座など多くの絵本に携わる皆さんに向けた絵本講座をしています。
主にこどもを持つ父母に我が子に絵本を読んであげてください、との話を、現場を体験した経験から講演をします。

読み聞かせ活動をしたい人達に、その方法や心がまえなどを講演します。
これから幼児教育に携わる人達に子供にとっての絵本の大切さを講演します。

講演・講座の時間は30〜120分間など、相談させていただきます




大人が絵本を楽しむ絵本セラピー®
「絵本セラピスト協会認定・絵本セラピスト

絵本らいぶ

ゼロ歳児から上は上限のない年齢層の人達まで楽しめる絵本らいぶをしています。

◯保育園・小学校・中学校・公民館・デイサービスセンター
◯開放型ステージ・子育て支援センター・各種団体・図書館
◯居酒屋・レストラン・など。

どこでも可能

居酒屋・レストランなどでお酒を飲みながら大人が絵本を楽しむこともできます。

絵本らいぶを見た人からは「絵本はこんなに楽しいものだったのか」と言う感想を多数いただいてます。



絵本らいぶの形式

一人で生声で読みます、保育園の異年齢全員対象の絵本らいぶ
年齢別クラス・マイクを使わない絵本らいぶは保育園などの親子一緒の現場では100人以上でも楽しめます。

特定のグループに分けたクラス・母親・父親向け・高齢者向け・大人向けなど、いろんな形で出来ます。



ピアノ・ギターさんなどを入れた

                            絵本らいぶ


歌付絵本を楽器をいれて読み歌います。
年齢対象は選ばず絵本だけで最大90分間の絵本らいぶが出来ます。

音響装置使用(スピーカー・マイクなどは持ち込み可能)


過去の実績はこちら

絵本講座のチラシは左側の項目「絵本講座チラシダウンロード」からPDFデータがダウンロードできます。



料金について

絵本講座・絵本セミナー講師
   30000円(税別)
公共交通機関使用の場合は往復実費が必要です
高速道路での移動は目的地往復費用実費が必要

-----------------------------------------------------------
絵本らいぶ
   ピアノまたはギターさん付バージョン
   40000円(税別) 移動費用は同上
-----------------------------------------------------------
ふくちゃん一人バージョン
   30000円(税別) 移動費用は同上 
-----------------------------------------------------------
絵本講座 個人版 (ひとりで受講)
   10000円(税別)
出張の場合は新潟市以外は同上の移動料金
-----------------------------------------------------------
行政様・各種団体様などご予算が決まっている
場合はご希望金額をお知らせください。

クリックすると元のサイズで表示します


絵本らいぶ・絵本講演会・絵本講座の質問

ご依頼など下記の電話又はアドレスにお願いします

家 福島 はるお


ご依頼・ お問い合せ

スマホ080-5221-8825

メールehon@yumeya.biz


メールでのお問い合わせはこちらをクリック!

2

2019/10/19  10:30

大人のひきこもり・子どもの不登校  絵本講師

クリックすると元のサイズで表示します



表題の公開講座を受講してきました

2週にわたっての講座です


「大人のひきこもり」「子どもの不登校」

どちらも身近なところに当事者がいることを

直接ではなく人づてにその状況を聞かせてもらい

当事者家族はお困りだとの話を聞いていました


どちらも簡単に解決できる問題ではなく

専門的な人たちや関係機関のお世話になる

ことも必要かもしれません


引きこもりや不登校などの話が出たときには

「こんな話を聞きました」くらいに学びを

生かせたらよいなーと思います


そんな中とても興味ある言葉がありました

親子関係の改善(信頼関係と会話の回復)

不登校から登校へのステップのなかのひとつ

として紹介がありました


親子関係の中で信頼される関係とは一体どんな

関係かと質問をしてみました


答えは

親子で雑談ができる 

子どもから頼られる

との一例を紹介してもらいました


親子のコミニケーション作りのツールに絵本を

読んでね、と言っている立場なので「親子関係」

と言うワードにはとても強い思いがあります


「親子で雑談」をすることが、ことさら

親子関係の信頼につながるとは驚きですが

親子が雑談をすることが今の社会にあっては

とても難しいことなのだろうなと想像します


普通にできている家庭では「何を言うのか」

などと思うかもしれませんが



そういえば先日とある母親から聞いた話で

小4の男子がいるが親子での会話がとても

楽しく子どもも良く話してくれる

と聞かされました、母親が自覚するほど

親子の会話がちゃんとできていれば

親子間での信頼関係はちゃんとできているなと

思ったものです


「ひきこもり」にせよ「不登校」にせよ

その家族にとっては大きな問題と思ってしまう

と思いますが、知っておいた方が良いと思う

ことがあり、そうすることで解決に向かう

こともあるかもしれません







絵本らいぶ・絵本講演会・絵本講座の質問

ご依頼など下記の電話又はアドレスにお願いします

家 福島 はるお


ご依頼・ お問い合せ

スマホ080-5221-8825

メールehon@yumeya.biz


メールでのお問い合わせはこちらをクリック!

1

2019/10/11  6:38

ギャラもらうとプロなのか?  絵本講師

クリックすると元のサイズで表示します




とあるところから絵本らいぶのご依頼をいただきました

電話では伝えきれないところもあるのでお会いして

説明をすることになりました



「絵本らいぶ」はギャラいただいてます

と説明したら


「プロの人なんですね」

とのお言葉

確かにわかりにくいですよね


「絵本を読むだけなのに講師料金いるの?」

は根底にあるのが

「読み聞かせボランティア」と言う言葉が

市民権を得ている市場だからかもしれません


結論から言えば読み聞かせだけでなく

いろんなことの中では

講師料金・ギャラ・謝礼と名のつくものは

もらいたい方と払いますよ、の双方が意見

の一致をみればそれで良いと思います


依頼すると料金が発生する人は「プロ」との

定義もそう思う人はその考え方で良いでしょう


お願いして謝礼を払うか否かに関係なく

ありゃりゃ、と思われたら二度と依頼は来ない

かもしれません

そこのところでは「プロ」も「アマチュア」

もありません


10年前に「絵本の読み聞かせ」をして

「謝礼」をもらうようになった時にはその筋

の皆様からご指摘やご意見をもらいました

今となってはそんな声は懐かしい思い出と

自分の中ではなっています


今ならば

プロですか?と聞かれたら

何のてらいもなく

「はい」と答えてます(笑)


でも全てが講師料金をもらうわけではなく

まさに「読み聞かせボランティア」としても

例えば地域の小学校などに出向いています

わかりにくいよね

と思われたら、ぜひご一報ください


画像はこの日、ブレゼンになったら読もう

と用意をした絵本ですが、出番はありませんでした






絵本らいぶ・絵本講演会・絵本講座の質問

ご依頼など下記の電話又はアドレスにお願いします

家 福島 はるお


ご依頼・ お問い合せ

スマホ080-5221-8825

メールehon@yumeya.biz


メールでのお問い合わせはこちらをクリック!

1

2019/10/9  9:36

読んだ絵本が売れる?  絵本講師

 
しあわせになあれ
しあわせになあれ [大型本]


7月に子育て支援センターでの絵本らいぶ

をしたときに

本番では読まなかったのですが

終了後持って行った絵本を保育士

さんたちが手に取り読み始めました


すると

「涙が出てくる」

とおっしゃる人が次々に現れて

ではと、歌付でご紹介しました

そしてこの絵本はぜひ買いたいです

となり、うれしい出来事がありました


そして3ヶ月たち再度こちらの支援センター

での絵本らいぶに行ってきたら

早速ご報告がありました

何と皆さんで6冊お買い上げいただいた

とのことでした


ひとつの施設にお務めになっているかたと

開催のきっかけを作ってくれた皆さんです

こうして自分が紹介した絵本が世に広まる

ってうれしいですね


作家さんではありませんが

うれしさ一杯の一時でした



絵本らいぶ・絵本講演会・絵本講座の質問

ご依頼など下記の電話又はアドレスにお願いします

家 福島 はるお


ご依頼・ お問い合せ

スマホ080-5221-8825

メールehon@yumeya.biz


メールでのお問い合わせはこちらをクリック!

2

2019/10/8  6:53

高校生に絵本はどうなのか?  絵本講座

クリックすると元のサイズで表示します




絵本は子どものものだけではない

と繰り返して話しています

しかし実際は世の中は

「絵本って子どもに読むものだよね」

と思われています


それはなぜでしょうか?


たぶん

絵本は大人には読んであげないし

大人も自分では読まない

小学生になれば文字が読めるから自分でも読める

などなどが、至極当然のように言われ続けていて

まして誰も

中学生や高校生に絵本を読んであげよう

などとは言ってこなかっただけではないのでしょうか


だから声を高くして言ってます

中学生にも高校生にも絵本を読んであげましょう


数年前から保育士をめざす専門学校で絵本授業

を行なっています

ほとんどが高卒の学生さん20歳の皆さんです


みんな楽しく、授業で絵本を読んで、読んでもらってます

そしてこのたび初めて高校三年生のクラスでの

絵本授業をする機会に恵まれました


面白いコメントは


良い意味で想像と違った
絵本なのにおもしろかった
思った以上に面白かった


特に深い意味ではないのかもしれませんが

「絵本なのに」とのフレーズです

自分も15年前まではそう思っていました

絵本なんかこどものものでつまらない

絵本なんか教育熱心な親が読むものだ


などと思って近づかなかった身です

知らなかつたのです、絵本の本質を

自分と同じように絵本の楽しさを

知らない人がいるのでは

そう思って今があります


たぶん、中学生・高校生は絵本とは一番

縁遠い位置にいるかもしれません


彼らも近い将来は親になるかもしれません

その時にはわずか一コマの授業で知ったであろう

絵本を読める人になっていてほしいと願うのです





絵本らいぶ・絵本講演会・絵本講座の質問

ご依頼など下記の電話又はアドレスにお願いします

家 福島 はるお


ご依頼・ お問い合せ

スマホ080-5221-8825

メールehon@yumeya.biz


メールでのお問い合わせはこちらをクリック!

2

2019/10/7  14:51

令和元年の予定  スケジュール





10月6日(日)  南魚沼市 子育て支援センター      

10月17日(木) 坂井輪小学校5年生

10月18日(金) 坂井輪小学校1年生

10月22日(火)  月岡温泉 ほうづきの里

10月27日(日) 図書館主催 絵本講座

クリックすると元のサイズで表示します






11月4日(月) 図書館主催 絵本講座

11月7日(木) 柏崎市 小学校絵本授業

12月10日(火)  柏崎市 保育園 




 終わりました


1月15日(火) 坂井輪保育園 4歳児

1月16日(水) ディーサービス施設

1月24日(木) 坂井輪小学校 2年生



2月8日(金) 坂井輪小学校 5年生

2月13日(水) 坂井輪保育園 5歳児

2月21日(木) 坂井輪小学校 4年生

2月23日(土) 田上町 原カ崎交流センター


クリックすると元のサイズで表示します


2月26日(火) 中学校で絵本授業 







3月4日(月) 新潟県 五泉市 絵本講座

3月7日(木)  坂井輪保育園 2歳児

3月8日(金) 坂井輪小学校 1年生

3月17日(日) 新潟県 南魚沼図書館 絵本らいぶ


クリックすると元のサイズで表示します

3月20日(水) ディーサービスセンター絵本らいぶ

3月28日(木) 新潟市 下山保育園 絵本らいぶ
 



4月10日(水) 専門学校 絵本授業 No1

4月16日(火) 新潟青陵大学特別受講生 No1

4月17日(水) 専門学校 絵本授業 No2

4月18日(木) ディサービスセンター絵本らいぶ

4月23日(火) 新潟青陵大学特別受講生 No2

4月28日(日) 新潟シネウインド アフタートーク担当



5月7日(火) 新潟青陵大学特別受講生 No3

5月8日(水) 専門学校 絵本授業 No3

5月14日(火) 新潟青陵大学特別受講生 No4

5月15日(水) 専門学校 絵本授業   No4   

5月16日(木)  坂井輪保育園 全園児向け

5月17日(木)  ディサービスセンター絵本らいぶ

5月18日(土) 国際情報大学公開講座受講

5月21日(火) 新潟青陵大学特別受講生 No5

5月22日(水) 専門学校 絵本授業 No5

5月23日(木) 坂井輪小学校 1年生

5月24日(金) 秋葉区 育ちの森



クリックすると元のサイズで表示します


5月28日(火) 新潟青陵大学特別受講生 No6






6月1日(土) 国際情報大学公開講座受講

6月4日(火) 新潟青陵大学特別受講生 No7

6月5日(水) 専門学校 絵本授業 No6

6月7日(木) 坂井輪小学校 4年生

6月11日(火) 新潟青陵大学特別受講生 No8

6月12日(水) 専門学校 絵本授業 No7

6月14日(金) 刈羽村 小学校 絵本らいぶ&授業

6月19日(水) 専門学校 絵本授業 No8

6月22日(土) 新潟市中央区幼稚園 パパさんに絵本

      中央区保育園 保育士さん向け絵本らいぶ 

6月26日(水) 専門学校 絵本授業 No9

6月27日(木)  坂井輪小学校 2年生

6月30日(日) にいがた絵本セミナーIN SADO  No1





7月2日(火) 新潟青陵大学特別受講生 No11

7月3日(水) 専門学校 絵本授業 No10

7月4日(水) 専門学校 絵本授業 No11

7月5日(金) 南魚沼市 三用保育園 絵本らいぶ 
      南魚沼市 大崎保育園 絵本らいぶ    

7月7日(日)  にいがた絵本セミナーIN SADO No2

7月9日(火) 新潟青陵大学特別受講生 No12

7月10日(水) 専門学校 絵本授業 No12

7月12日(金)  坂井輪小学校 2年生

7月13日(土)  青陵大学 命の授業

7月16日(火) 新潟青陵大学特別受講生 No13

7月17日(水) 専門学校 絵本授業 No13
 
7月18日(木)  デーサービス 絵本らいぶ

7月25日(木)  福島県 絵本講座


クリックすると元のサイズで表示します


7月27日(土) 南魚沼市 子育て支援センター




8月9日(金) 中央区支援センター 絵本らいぶ
8月23日(金) 新潟市中央区幼稚園 絵本らいぶ

8月29日(木)  新潟市中央区 支援センター絵本らいぶ



9月4日(水) 専門学校 絵本授業 No14

9月5日(木)  専門学校 絵本授業 No15

9月12日(木) 坂井輪小学校1年生

9月13日(金) 坂井輪小学校4年生

9月20日(金) 南区高校 絵本授業

 
3

2019/9/30  5:48

ストーカーとの七00日戦争  最近読んだ本

ストーカーとの七〇〇日戦争
内澤 旬子
文藝春秋
2019-05-24







文筆家の 内澤旬子 さんが自らの

ストーカー被害体験を書いた

「ストーカーとの七00日戦争」


ストーカーなどには合わないし

自分には関係ないとほとんどの人は

思っているがネット社会となった今は

いつ自分が被害者や加害者になってしまうか

わからないとある


物書きなのでとかく難しくなりそうな

弁護士・警察・検察などでの対応が

自身の体験なのでわかりやすく書いて

あり、むろんそんな事にはならない方が

良いのだがHOW TWO 本のごとく読める

止めることができないストーカーは

ストーカー依存症治療が必要などは

一般には知られていないかもしれない


一旦ストーカーに遭ってしまうと

被害者側が圧倒的に理不尽な思いを被る

ことになりその被害は加害者が世にいる限り

消えない事になる


体験記なのでリアル感があり読みやすい

ただでは転ばないなんていうと被害者に

失礼だが「岩盤に穴をあける」とあるように

書いて世に知らせめたことはさすが

印象深いのは

『言葉は、心を闇に突き落としもするし
闇から救い上げる一本の糸ともなる』

との言葉


あの時あの瞬間にあの言葉さえ発して

いなければ、違う言い方をしていれば

こうはならなかったのではと冷静に

自らの思いも吐露している

現代はSNSでほんの短い言葉でのやりとり

をするようになり、勢い感情に任せた

言い方にもなりやすい


気づかないうちに自分がストーカーに

なりかねないともある








絵本らいぶ・絵本講演会・絵本講座の質問

ご依頼など下記の電話又はアドレスにお願いします

家 福島 はるお


ご依頼・ お問い合せ

スマホ080-5221-8825

メールehon@yumeya.biz


メールでのお問い合わせはこちらをクリック!

1

2019/9/27  19:25

抱っこ寝 今更ですが初めての体験  あれこれ


クリックすると元のサイズで表示します



子育て中の皆さんや、子育て経験者の皆様には

何を今更とお嘆きになろうかと思いますが

日頃から


子育てしなかった

我が子のおしめは一度も替えたことがなかった

などと公言している身なのでお許しを


関係者の1歳女児が我が家に来る日となりました

途中担当者が30分ほどいなくなるとのことで

一人で相手をすることになった

絵本を読んだりおもちゃで遊んだりしていましたが

自分がトイレに行きたくなりました


はたと困りました

1歳児は動き回ります、一瞬たりとも目が話せません

個室を閉めてしまってはまずいだろうな

椅子に座らせておいても一人で降りるし

悩んだ結果抱っこしたままトイレに入って

座って見ました


どうも不穏な空気を察したようで泣き出してしまいます

これは困ったものです、途中で早々に個室を出ました

子育て中の母は親子だけでいるとトイレにも行けない

なんて事を聞いたことがあります、このことか?

とほんとに今更ですがわかりました

皆様はいったいどうしているんでしょうか


時間はすぎて15時頃しきりに抱っこをせがんできます

しばし抱っこしているのですが腰痛持ちには辛い

降ろそうとすると泣いてしまいます

担当者は「眠たいんだよ」とのお言葉でお気に入り

のタオルを渡すと、すぐに顔をこちらの胸に埋めて

眠ってしまいました


おぉーこれは噂に聞いた「抱っこして寝せる」の図です

我が子でも経験ありません(たぶん)

これは素晴らしい感覚です、二人の関係性が一気に

深まったような気になりました、いゃー感激です


でもこのあとお布団に降ろすことはできず、担当者の

出番をお願いしました


子育てには絵本を

と言っている身ですが、本人はこんな状態なんです

申し訳ありません、平身低頭





絵本らいぶ・絵本講演会・絵本講座の質問

ご依頼など下記の電話又はアドレスにお願いします

家 福島 はるお


ご依頼・ お問い合せ

スマホ080-5221-8825

メールehon@yumeya.biz


メールでのお問い合わせはこちらをクリック!

2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ