・なぜ自分の子どもに絵本を読まないといけないのか ・どうしたら今日から子どもに絵本を読むことが出来るのか ・絵本の読み方はどうするのか ・大人でも絵本楽しめるのか ・そんな疑問を感じたらご連絡ください

2007/1/30  13:51

絵本講座  絵本の読み聞かせ


仕事の関係のお付合いでホテルでの河豚会席で一泊をしてきました、


朝六時に露天風呂に入っていたら、少しずつ明るくなり眼下にみえる景色がとても素晴らしく夜景と二度楽しめるお風呂でした、と調子に乗ったら夕方から喉が痛くなり少しお風呂が過ぎたようです

八月から月1回行なわれている絵本講座もいよいよ今月、来月で終了となります、こよなく絵本がすきと言う人たちが30人以上集まる講座はとても楽しく学ばせてもらっています

今月は班を分けて、五人編成で各自がその班の人に絵本を読むと言う実習がありました
用意する絵本は五分で読めるものということと、自分を含めて男性は二人しかいない参加者なので。ここは12月に保育園5才児組で読んだ「おならうた」を用意しました、これなら他の人とは絶対かぶらないと思ったからです

自分は最後なので他の人の絵本読みを聞かせてもらいました、こういう経験はめったにないので、とても面白いと思いました、なにしろいろんなスタイルの読み方がありその人なりが出ています、1人が終わると他の人たちは感想を述べ合います、すっかりしたり顔でコメントなどを言わせてもらったおやじです

最後に自分の番となり緊張で少し絵本を持つ手も震えぎみで何とか読みました、お1人が爆笑しながら聞いてくれたので気分も良く終わりみんなから感想をもらいました、「調子をつけて読むのが良かった」「文字の羅列は読む順番はどうやって決めるのか」
など、やはりみんな真面目に考えていました、自分も当然初心者ですが、現場の数を重ねると、要は相手に伝われば良いと思い、あまり細かい事を考えず読むようにしています

いずれにしてもこんなに一生懸命に絵本を学ぶ人たちが多いと言うのには感動ものです
今回の30人がまた絵本を広げる活動をしていけば、さらに絵本が広がると言うものです
来月で終わるのはとても残念です

そして今日の絵本読みは以下で読んでくださいね

http://blog.livedoor.jp/fukuchan117/
0



2007/2/2  13:38

投稿者:ふくちゃん

おぉー絵本かふぇーと言うものがあるんですね、検索してみたらありましたよ、なるほど
いいですねー、当地にはないかもしれないので誰かやってくれんかな〜

宝くじ励んでみます

http://blog.livedoor.jp/fukuchan117/

2007/2/1  20:04

投稿者:jun

えほんカフェ・・・えほん喫茶・・・えほんサロン・・いいですねえ。今はレストランも普通の民家のままというのが流行っていますから、ぜひ、奥様と、・・・・如何ですか?
開店したら、すぐ行きます。^^

http://red.ap.teacup.com/tyoiba6/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ