・なぜ自分の子どもに絵本を読まないといけないのか ・どうしたら今日から子どもに絵本を読むことが出来るのか ・絵本の読み方はどうするのか ・大人でも絵本楽しめるのか ・そんな疑問を感じたらご連絡ください

2011/3/26  6:36

あれから1年  絵本講師



昨年の今頃東京で「絵本講師養成講座」の最終回を受けていた
思いおこすとまだ一年しか経っていないのに、もうずいぶんと過ぎてしまったような気がするのはなぜでしょう

新潟から新幹線に乗って東京まで隔月で一年間通ったことは初めての経験で受講前は果たして一年通えるのか、などと思っていたのだが、終わって見ればなんてことはなかったように思えたのは有意義な時間をすごしたからに違いないと思う

講座で得た事は「社会還元」をして下さいと教えてもらった気がするが、スローテンポだが自分なりに意識をしている、自分の絵本の話を聞いてくれる人達も増えてきた、これからも絵本と関わる日々になります

「絵本で子育てセンター」の機関紙に掲載していただいた自分の「発言席」が公開されているのでリンクを貼らせていただきます、よろしければご覧ください

   「絵本講師の発言席」
4



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ