家 福島 はるお

ご依頼・ お問い合せ

スマホ080-5221-8825  メールehon@yumeya.biz

メールでのお問い合わせはこちらをクリック!

2015/3/29  10:09

学生さんに絵本授業8コマを  絵本講師

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


3月3日〜23日の間 8日間で8コマの絵本授業を担当させていただきました

新潟市にある、保育・福祉専門学校 「国際こども・福祉カレッジ」で非常勤講師として90名の学生さんに絵本の授業をする機会をいただき、楽しい8日間をすごすことができました

単発の絵本講座はそれなりの数をこなしているのですが、一ヶ月間に連続8コマと言うのは経験がありませんでした
それも90名の学生さんを担当することも初めての経験です

終わってみればこちらは「楽しく勉強させてもらった」ことになりました、最初はどうしたものかと思ったのですが、絵本を読むようになった10年間で様々な人達との関わりが出来て、多くの皆さんからアドバイスをもらうことができ大変感謝をしています

絵本らいぶに行っている保育園の園長先生や主任さん、支援センターのセンター長、子育て応援施設の代表さん、今まで学ばせてもらった講座の「絵本講師」「絵本セラピスト」の同業の皆さんから、資料の作り方から授業内容のヒントまでアドバイスをもらうことができました

そして作ったのが
レジュメ 八回分  資料 八コマの授業のねらい カリキュラム要約 課題レポート 試験問題 などです 

自分のレジュメには開始と終了時間を毎回上に赤ペンで書いておきました、目の前に時計を置いているのですが時計をみることさえも忘れてしまう事があり、修了時間を明記するようになりました

コマを進めて行くうちに次のコマのヒントが浮かんで来て内容修正して資料も追加して・・の繰り返しをしているうちに終わってしまいました、結果一番勉強になったのは教えていた本人だったような気がしました、とは言え、自分が一番伝えたいこと、分かって欲しい事は毎回くり返しお話をさせてもらいました

近い将来今回の90名の学生さんが、保育士・幼稚園教諭になって現場で子どもたちと絵本を楽しむようなった時に
今回の8コマの中のどれかひとつでも思い出してくれたらうれしいなと思います

毎回の授業の一言感想を記入してもらう用紙を配布してあり、残っている試験問題の採点の時に手に出来る事になっていますので楽しみです、10年前に「おやじが絵本を読んでもいいでしょう」と始めた「絵本」ですがこのような機会に恵まれるとは当時は思いも寄りませんでした、今更ですが絵本でつながった多くのみなさん、ほんとにありがとうございました、そして学校の先生・学生さんにもお世話になりありがとうございました

2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ