・なぜ自分の子どもに絵本を読まないといけないのか ・どうしたら今日から子どもに絵本を読むことが出来るのか ・絵本の読み方はどうするのか ・大人でも絵本楽しめるのか ・そんな疑問を感じたらご連絡ください

2015/11/30  22:13

Life is Beautiful  あれこれ




とあるところでこの映画の話題が出た

内容がナチスを扱っているのだが単にそのことを伝えている

だけではない

何と言っても子どもが良い、父親が良い 

切ない映画だがしっかりと見ておきたい

0



2015/12/7  11:44

投稿者:福島はるお

「青あ」さん コメントありがとうございます
やはりラストは泣けますね
戦時下であのような父子がいたとすると驚きですが
映画ならではのことでしょうね

先生が話してくれた 「夜と霧」書籍を走り読み
しました

強制収容所に入れられた人の中にも希望をもって
過ごした人と実現不可能な夢を見て悲観して命を
おとす人達がいたことを書いています

関連で今公開中の映画もまた違う角度からユダヤ人
を描いています

http://www.sugihara-chiune.jp/


http://blog.livedoor.jp/fukuchan117/

2015/12/7  9:09

投稿者:青あ

感想遅くなりました(汗)すごくよかったです!
お父さんが何も知らない子どもにつく楽しい嘘が切なくて、やっぱりあのかくれんぼのところで感動して泣きました!!

2015/12/6  8:02

投稿者:福島はるお

「青し」さん
おはようございます
コメントありがとうございます
女性側から見た感想かもしれませんね
なーるほど です
他の人の感想を聞かせてもらうと、また別の
視点から見る事ができます
ありがとうございました

http://blog.livedoor.jp/fukuchan117/

2015/12/6  0:24

投稿者:青し

ライフイズビューティフルみました。父親も辛い状況の中、どこまでも子どもと妻を守る姿に感動しました。

2015/12/1  20:56

投稿者:福島はるお

スマホで見ると広告が凄くて見にくいですね
スマホの人は「PC表示画面」に切り替えて
見るようにしてください
拡大・縮小は必要ですが、見やすいかと思われます

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ