家 福島 はるお

ご依頼・ お問い合せ

スマホ080-5221-8825  メールehon@yumeya.biz

メールでのお問い合わせはこちらをクリック!

2017/7/7  13:20

福島県白河市棚倉町で絵本講座  絵本講座

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します



「絵本講師」と言う看板で「絵本講座」を開催してもらい

親子で絵本を楽しんでほしい、大人も絵本を楽しんで欲しい

とのことをお話ししています


主催いただくのは保育園や子育て支援施設、親子が集う活動

をしている個人・団体さんなどいろいろです

今回は福島県教育庁県南教育事務所さんです

昨年会津若松市での講師を依頼してもらい、受講生の皆さんの

アンケート結果が良かったとのことで他地域に紹介いただいた

ことで今年は福島県2カ所で講師を担当いたしました


画像は3年前にできた会場の棚倉町図書館

宿から見下ろす棚倉町です、先月NHKの鶴瓶さんの番組で

棚倉町に俳優の向井理さんと訪れたことと向井さん主演

の映画が公開中とあって棚倉町は全国区?となり観光客

も増えたと宿の主人が教えてくれました


自分の立ち位置は明確です

「絵本を読んだ事がない人たちに絵本の楽しさを知って欲しい」

との思いでお話しをしています、よって絵本そのものや、絵本

とはなんたるものか、など難しい話はできません


それは自分自信が我が子にさえ絵本を読まなかったし、絵本に

全く興味がなかったという経験をしているので

他にもそのような人たちは大勢いるのではないか、

だったら自身の体験したこと

「絵本で人生が変わる」ような楽しさを伝えていきたい


とのことで始めた絵本講師です

今回も持って行った絵本を手に取った参加者の皆さんは

「この絵本はどこで買うのですか?」との質問がありました

特別違うところで売っているわけではなく、選ぶ視点が違う

だけですが、立ち位置がちがうと選ぶ絵本も違ってきます


「絵本を読む入り口」の話とでも言えばわかりやすいのかも

しれません、キャッチコピーは「絵本講座を聞いたらその日から

絵本を読みたくなる」などと言っています

他の行政さんのご依頼お待ちしています


福島県の皆さんお世話になにりました



5



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ