・なぜ自分の子どもに絵本を読まないといけないのか ・どうしたら今日から子どもに絵本を読むことが出来るのか ・絵本の読み方はどうするのか ・大人でも絵本楽しめるのか ・そんな疑問を感じたらご連絡ください

2018/10/20  10:00

絵本講座をなぜ主催するのか  絵本講師


クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します


今年も絵本セミナーを主催しました

以前は自分は主催者としての立場

でしたが昨年から1コマを担当することにしました

今年のセミナーの自分のコマは無事に

終わり、参加者の皆さんのアンケート

も好意的な感想が多くうれしい限りです


10年ほど前にそれまで読んだことが

なかった「絵本」を読もうと思って

「絵本の読み聞かせ」講座なるものに

何回か参加しました

それはほぼ「読む技術」や「絵本の中身」を学ぶ

講座や勉強会でした


それらは「絵本が好き」の人達に向けた学び

なのです、当たり前ですが

絵本の嫌いな、好きではない人達に向けて

の勉強会はやらないでしょうね


ところが本当は読んでほしい子育て現役

の皆さんで日常的に家で我が子と一緒に

絵本を楽しむ世帯がとても少ないことを

知り(このことだけで講座ができます)

だったら絵本を読んでいない人達に

向けての学びの場を作りたい

そんな思いで始めた

絵本で子育てセミナー

なのです


残念ながらこのような学びの場は

あまりありません

極端な言い方ですが

絵本はあまり読んだことがない人達

に向けての講座をしたいのです

子育て中の世帯で毎日親子で絵本を

楽しめるようになって欲しいからです


ほかにこのような学びを主催する

ところがあまりないので自分で主催をすることに

したわけです


もちろん、他の主催者さんに呼んでいただき

出向いての講座も続けております

今年の絵本セミナーは

10月27日(土)秋葉区新津図書館で

最後のコマとなります
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ