・なぜ自分の子どもに絵本を読まないといけないのか ・どうしたら今日から子どもに絵本を読むことが出来るのか ・絵本の読み方はどうするのか ・大人でも絵本楽しめるのか ・そんな疑問を感じたらご連絡ください

2019/6/10  21:39

変わり種講師  絵本講座


クリックすると元のサイズで表示します



*******************************************************

福島県教育委員会 読書活動支援者育成事業 研修会 講師
2016年会津若松市会場
         2017年南会津会場
          2017年白河市棚倉町会場
           2018年郡山市会場
          2019年 南相馬市 
福島県 会津美里町 本郷保育所 保護者向 研修会

福島県 会津坂下地区幼稚園教育研究会夏季研修会 講師

******************************************************


3年前に福島県教育委員会主催の講座のご依頼を

いただいてから毎年各地をご紹介頂いております

今年は南相馬市での講師を依頼いただきました

名前だけは知っている地域ですが今だに行ったことは

ありません


その地で絵本の講座を担当させてもらいます

とても光栄なことです

3年前に

最初に依頼を下さった地区事務所の担当者様は

プライベートで90分高速道路を走って新潟市

での小さな絵本講座を見にきてくれました

地理不案内で講座が始まってからの参加となり

途中で気がつき「どなたかな?」と思ったら

最後にご挨拶をして会津若松から来たとのことを

知ったのです

わざわざ来て講師として大丈夫なのかを確認

したかったとのことです


その年以後福島県の各地よりご依頼をいただいてます

あとで主催者さんのお一人から聞いた話で、

県の担当者さんから「変わった講師がいる」と

紹介してもらった、とのことでした

いいですねー最高の褒め言葉です


自分の立ち位置は

絵本を読んだことも見たこともない人に

という人たちに伝えたい話

見たこともない、はちとオーバーですが

我が子に日常的に絵本を読まない父母さん

に向けてわかりやすく楽しく伝えるように

しています

絵本に関わる皆さんには

絵本を読まない人達もいるんだ

とのことをぜひ知って欲しいのです

そしてぜひ手を差し伸べていただきたい

と思うのです


2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ