家 福島 はるお

ご依頼・ お問い合せ

スマホ080-5221-8825  メールehon@yumeya.biz

メールでのお問い合わせはこちらをクリック!

2021/5/15  20:18

蝶々結び  あれこれ






散歩用の紐がついている靴をはく時に時々思い出す

蝶結び(蝶々結び)を自分に教えてくれた人を

記憶によれば小学校低学年、恐らく1・2年生の時

だったと思うが

それまではズック紐を結ぶのは男結び?

(違うかも)簡単に結べるが、ほどきづらいやり方

しかできなかった、この結びは誰に教わったのか

自分で適当に結んでいたのかもしれない

記憶にはなかった


小学校でのある時、隣で靴紐を見事に蝶結び

をしている男の子がいて、彼にそのやりかた

を教えてもらった


その蝶結びは今でもその方法を使っている

他の蝶結び? 動画とは違う気がするが

とにかく今も彼に教えてもらった方法を使っている

蝶結びといえば自分はこれしか今でも知らない


なぜ覚えているか

学年が進むごとに彼はどうも普通の人とは

違う面があったからだ

今でいえば発達障害だったのかもしれない


教わったのは蝶結びだけではなく

彼の家に遊びに行った時に

兄の持ち物と言っていたギターを持ち出して来て

ある曲のフレーズの一部を弾いてくれた

これがきっかけで自分もギターに興味を持った


後で知ったがその曲はほぽ開放弦だけで

弾くことができた曲だったようだ


そんな彼が亡くなったと人づてに聞いた時は

そんな思い出が蘇り、今でも靴紐で思い出す

彼には当時ちゃんとお礼を言ったのか覚えていない

いまもその蝶結び、使っていますよと

今更だがお礼を言いたい


自分は蝶結びは家族に

教えてもらえなかったのか

今は何歳でだれに教わるんでしょうね



絵本らいぶ・絵本講演会・絵本講座の質問

ご依頼など下記の電話又はアドレスにお願いします

家 福島 はるお


ご依頼・ お問い合せ

スマホ080-5221-8825

メールehon@yumeya.biz


メールでのお問い合わせはこちらをクリック!

1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ