2009/11/8

遅蒔きながら  

早いものでスパークから1週間が経過しました。
私の方は早くレポートを書かなくてはと思いながら、体調を崩すとか、色々してしまいサイト改装もこんな時間が掛かってしまいました。
ですが、これで最後のサイト改装になると思います。
先ずは
ジャス学プチオンリー『go!!ジャス学go!!!』無事に終了致しました事は、何より皆様の御協力があった事が一番のお陰だと思います。お礼を言わせて下さい、誠に有り難うございました。

本当はブログで長々文章としてまとめようとか思ったのですが、何よりブツを見てもらった方が、地方だった為…とか行きたかったけど行けなかった方や、まだ存在自体知らなかった方に一番良いかなと思い各マップに当日販促ブツや各サークル様が書いて下さったものをちりばめました。
なのでこの場所は総括みたいなものです。
沢山の方の尽力がこのイラスト等には入っています。

思えば…本当に正直な気持ちを言うと私個人としては『イベントを開く』というのがどれ程のモノか理解をしていない部分がありました。
プチオンリー赤ブーブー特別支援という事でサイトを見ると結構支援もして下さる、11月の会期までは1年チョイの間もある。
では余裕だろうと、しかし、初心者がイベントを開くというのは本当にきつく、気づけば周囲の皆様の協力無しではいられない状態になりました。
エライ事になった…と後悔もした時期も有るし、ジャス学という10年以上前のゲームでは何より人が集まらないのでは無いかという不安も強く有りました。
それに、自分の呼びかけに耳を傾けてくれる人がいるのだろうかという不安も勿論有りました。

でも、原動力は有りました。長い事サークル参加をていて感じるジャス学の減少傾向をどうしても歯止めをかけたかったのです。
書き手が書くのを止めたら本当にそのジャンルが終わってしまう。
ネットやpixivでは需要があるのに…ジャス学大好きです!という声は聞くのに…
このまま需要が無くなったら供給も無くなってしまう。
このプチオンリーはそれが目当てでした。

賛同して下さったサークル様には頭が上がりません…。本当に有り難うございました。
無論、供給があってこその需要、私が上に立って言えた義理では無いコトなど百も承知ですが、来て下さるお客様がいるかも不安でした。
格闘ゲームは個人的には男性主体と思っているので、思いっきり腐向けを取り扱う自分の扇動で果たしてコトが運ぶかどうか…というのは常に自問自答でした。
皆でワイワイ楽しもう!と思っていたのですが、流石に会場当日この看板を見た時に
クリックすると元のサイズで表示します
エライ事をしてしまった。
と真剣に逃げ出したくなりました。これで人が全く集まらなかったら、サークルの皆様に申しわけが立たないと。
でも本部の机の上に
クリックすると元のサイズで表示します
があった時に、心より頑張ろう!という気持ちになりました。
果たしてプチオンリーは一応の終了を見、無事閉会致しました。
お客様も思いの他沢山来て下さいました。
遠方より来て下さった方もいらっしゃいました。

本当に本当に、私一人では出来ないし、私では出来ない!と言う事もぱぱっとやって下さった方も沢山います。
山田たまえさん、じょんさん、たぬしげ、タローさん、ドロンパさん、サークル参加の皆様、サイトにリンクを張って下さった皆様、チラシ配布の時に声をかけてくれた人、差し入れを下さった方。会場にいらして下さった皆様…
オンリープラザのスタッフの皆様。

皆様の力で出来た愛と友情のプチオンリーでした。
有り難うございました。本当に有り難うございました。

続編や移植が発表されたら、GO!!ジャス学GO!!!2を是非やりたいと思いますので、何卒よろしくお願い致します^^
イベントの感想や要望も勿論お待ちしています。
では、もしかしたら、またどこかで…。
2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ