2018/11/15

秋が通り過ぎてゆく…  その他の写真

クリックすると元のサイズで表示します
秋本番だというのに、余裕が持てない日々が続き、そのうちに紅葉も終わってしまいそうな勢い。
今日も、午前3時までパソコンのアップデートなどをしている状況。
PC環境整える時間の方が、色々と作業する時間より、多いときがたまにあって、そういうときに困ってしまいますよね〜。

ということで、今日はちょっと前に撮影した小湊鉄道です。やっぱりいちょうが似合います!

0

2018/11/13

世田谷線小旅行  駅旅

仕事の切れ間がなかなか見いだせない中、撮影実習にかこつけて世田谷線へ逃避行。
撮影実習の始まる前にとりあえず世田谷線でまだ撮影していなかった駅巡り。
松陰神社前駅もその一つ。

ちょうど駅前に色づいたハナミズキがあり、少しだけですが、秋の足音を感じました。

その後の撮影実習では、若林駅へ。すぐ近くの草に秋の光が当たり、いい感じでぼけてくれました!

で、帰りに立ち寄った山下駅(豪徳寺駅)近くのそば屋では、今まで知らなかった日本酒を味わい・・・。
少しだけいい思いをした週末でした!


クリックすると元のサイズで表示します
松陰神社前駅。ハナミズキの紅葉とともに。

クリックすると元のサイズで表示します
秋の日差しに雑草もキラキラン!

0

2018/11/9

甲斐岩間駅  駅旅

ひとまず、雑誌は校了です。
昨日のうちにほかの原稿2本も書いたので、あとはネットの原稿整理と、イベントの準備ですね。
これを今日中にこなさないと、週末も予定あり、週明けも予定ありで、かなりやばいのです。

ですが、既に午前4時半になろうとしていて...

写真は、身延線の甲斐岩間駅。身延線は、以外に面白くなくて絵にならない駅が多いのですが、ここの駅は結構絵にはなりました。

クリックすると元のサイズで表示します
田んぼの向こうに山並み、その間を列車が通る。
0

2018/11/8

小野駅  駅旅

今月の締め切り地獄はかなり深刻。深すぎ。まだ終わりません。ちょっと、気合い入れないとかなりやばい感じになってきました。
(でも、逆に言うとそれだけ、色々な記事を書いたり作ったりしているので、でき上がったときは宜しくなのです)

さ〜て。とりあえず、今日も駅旅写真だけはアップ。
今回は、中央本線の小野駅です。先月の取材の時の立ち寄りです。
意外とこうしたタイプの駅は、旧国鉄に多かったのですが、徐々に改築されたり、建て直しされたりで、大分減ってきました。この中央本線では、比較的残っているところが多く、その中でも色濃くその雰囲気を残すのがこの小野駅です。

前回訪れた際との違いは色。ペンキが塗られてずいぶんと色は変わりました。
ですが、駅名表示板などが以前のままなのは嬉しいところ。
よくよく見ると、カイズカが育っていい形になっているのも変化した点ですかね。

クリックすると元のサイズで表示します
2018年訪問時。背後に少しだけ紅葉が。

クリックすると元のサイズで表示します
2012年訪問時。壁や屋根が白かったんだ〜。
0

2018/11/6

締め切り地獄だ〜  駅旅

今月は、結構な泥沼状態の締め切り地獄で、かなりへばっています。
長野、新潟へ出かけたのもあったのですが、有り難いことに、忙しい月はほかの仕事も忙しい。
あと一息といきたいところなのですが、締め切りが過ぎたら、今月もかなり忙しいモードで動かなければならないんですよね〜。

今日は、まずお知らせから。
一つ目は、SmartAccessお出かけマガジンのお知らせ。
カメラを持って出かけようVol87は「朝日夕日を丸く写すコツ」と題してお届けしています。
ぜひクリックを!!↓↓
http://www.clarion.com/zQysRZ

そして、旅行読売12月号のお知らせ!
今月号の駅舎のある風景では、室蘭本線の志文駅を紹介。
かつての炭鉱路線の万字線の分岐駅で、広い構内に建てられた駅舎を月が照らしています!
ぜひご購読お願いいたします。


そして、今日の駅旅は、長野電鉄柳原駅。2012年改築されて今の姿に。以前は古い木造駅舎がいい感じを醸し出していました!
クリックすると元のサイズで表示します
この駅舎が2012年まで現役だったとは...。

クリックすると元のサイズで表示します
この間長野に行った際にちょっと立ち寄り。現在の駅舎。キレイに改築はされましたが、木のぬくもりを感じさせるデザインです。すぐ脇を元成田エクスプレスのスノーモンキーが通過していきました。
0

2018/11/3

駅舎は民家風  駅旅

先週末の長野から連続してのお出かけがようやく一段落。
今週は、30日が新潟、31日が沼田、1日が北区の岩淵水門、2日が台東区の岩崎邸庭園と連続してお出かけ。さすがにこの移動には少し体力がついていかず、昨日は晩ご飯に少し飲んだところ、自宅に戻ってそのまま就寝してしまいました。

これだけあちらこちらに行ったのに、駅の写真はほとんど撮れず。というのも移動時間が長くてそれだけで一杯一杯でした。

かろうじて長野に出向いた際に少しだけ飯山線へ行き、翌日に塩尻辰野方面・小淵沢方面に行ったに止まってしまいました。
今月も、来週後半からまたまた出ずっぱりになってしまうため、思うように自分の作業が進まないのがちょっと気がかり。
お知らせなども、できれば明日くらいには...と思っています。

というわけで駅旅写真は、長野に行った際に立ち寄った飯山線から。
飯山線の上今井駅は、以前私が訪ねたときは簡易委託駅で、出札窓口もある木造の古い駅舎が残っていました。しかし、北陸新幹線の開業に合わせ建て替えに。現在では、無人駅となっています。
新しい駅舎は、茅葺き屋根をトタンで覆ったような民家風の造り。背後にある民家とそっくりです。駅前に咲いていたユリの花と一緒に...。


クリックすると元のサイズで表示します
姿形こそ民家風ですが、どことなく現代的なような…
0

2018/10/31

新潟の出張講座  駅旅

昨日は、JR東日本 大人の休日倶楽部の出張撮影講座というので、新潟まで行って参りました。
東京ではなく、地方で写真講座ができ、しかもたくさんの方に受講いただけたこと、とても嬉しく思います。先週の長野も合わせ、受講いただいた方ありがとうございました。

ということで、少しは新潟の駅巡りをと思ったのですが、今年は、この10月、11月が異様に忙しく、スケジュール調整するのもやっとの状態。ですので、前日入りもかなわず、当日新幹線で新潟へ。ほんの少しだけ駅旅をしただけになってっしまいました。

出かけたのは新潟駅から一駅の越後線白山駅。近くで信濃川の鉄橋を渡ることもあり、この辺りから盛土されていて、駅も少しだけ高い位置に。そのため、駅舎はなく半地下状態のところに役務室がある感じです。

昨日は、快晴とはいかず、どんよりとした雲が出ていたので、天気的にも今ひとつ。
残念ながら、そうそうに新潟に戻りました。

クリックすると元のサイズで表示します
白山駅のホーム。見上げていたら夏のような入道雲がかかり、一瞬だけ晴れました!

クリックすると元のサイズで表示します
最近新潟地区の主力車両となっったe-129系を白山駅近くのいちょう並木とともに。
0

2018/10/28

コスモスフェスタの鷲宮  駅旅

埼玉県久喜市の鷲宮地区は元々鷲宮町でした。その鷲宮にあるコスモスふれあいロードとそのイベントであるコスモスフェスタなるものに取材をしに行ってきました。

葛西用水路の両岸約10.5キロに渡ってコスモスが植えられ、訪れる人を楽しませてくれます。ちょうど今が見ごろで、コスモスフェスタも開催されていることから、今日は、かなりの人が訪れていました。

いつも乗る宇都宮線から少しだけその様子が見られますが、こんなにも延長があったとは知りませんでした。仕事でもなければ訪ねていなかったかも知れないだけに、いい勉強になりました!

ということで、今日の駅旅は、その近くの鷲宮駅。
何度か、久喜乗り換えの時に寝過ごして、来てしまったことがあるのですが、まだ明るいうちの今日は駅前からの写真です。

クリックすると元のサイズで表示します
橋上タイプの駅舎ながら、跨線橋自体が駅舎っぽいデザインの鷲宮駅

クリックすると元のサイズで表示します
コスモスふれあいロードでちょっとだけコスモス...
1

2018/10/28

夜間瀬駅  駅旅

未だに、元日比谷線の車両が見られる長野電鉄長野線の夜間瀬駅へ。
ここは扇状地形を利用して果樹栽培が盛んなエリア。背後に見えるのは木島平。その周辺にはリンゴやぶどうの畑が広がっています。

ですが、残念ながら紅葉にも少し速く、しかも、天気が悪い。ということで、この1カットを撮影して早々と中信方面へ向かうのでした。

クリックすると元のサイズで表示します
この辺りは勾配がきついため、東急の8500二はむかないため、この旧日比谷線車両がリバイバルです。
0

2018/10/26

またまた弾丸特急で  駅旅

大人の休日倶楽部の長野出張講座があり長野へ行ってきました。
ということで、またまた弾丸にはなってしまいましたが、一足早い紅葉と鉄道をと思い、塩尻、小淵沢方面へ出向いてきました。

とは言っても、宿泊の関係もあり当初は長電・飯山線を撮ろうと思っていたのですが、北信地方はあまりすっきりしない天気のうえ、紅葉にもまだ早いので、急遽塩尻、小淵沢方面へと出向いたわけです。(ということで、またまた弾丸での落ち着かない取材になってしまいました)

信濃川島駅は、写真集「信州 四季の駅旅」にも掲載したことのある駅。
カット的にもほとんど同じ。違いは車両。
この駅は中央本線にあるのですが、みどり湖経由のバイパス線ができた今となっては、塩尻〜辰野間のローカル線になっています。
で、以前は、クモハ123系が1両編成で運行されていましたが、今は、新型のE-127系の2両編成の電車が走っています。


クリックすると元のサイズで表示します
何とか、背後の木々が黄色く色づいてはいました...


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ