2016/4/28

まんがつか  駅旅

吉都線の読みは「きっと」せん。なんだかお菓子の「キットカット」を連想してしまうんですが、その吉都線の駅にはギャグで付けたのかと思える駅名もあるんです。それが万ヶ塚駅。「まんがつか」とよむのですが、確かに読めなくはないですが、ギャグで付けたようにも思えてしまいます。
近くの早馬神社というところにはその歴史が書いてありましたが、戦後にこの周辺に作られた集落を「万ヶ塚」と読んだ位のことしか書いてありません。
ともあれ、駅前にある植え込みではシバザクラが咲いていたので、それを前ボケに駅を撮ってみました。

クリックすると元のサイズで表示します
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ