2017/11/22

善師野駅と赤い電車  駅旅

5日間ほど、イベント関連の仕事とその後の駅巡りの旅で、愛知、岐阜方面をあちらこちらへ出かけていました。今朝は久しぶりに朝から落ち着いてパソコンに向かっています。

昨日はとても寒かったですが、前日に通過した低気圧が冬型の気圧配置をもたらし、放射冷却によってかなり冷え込んだ感じのようです。当然、山間部はユキが積もって、岐阜県郡上市から高山市・松本市経由の昨日の帰り道は、今シーズン初の雪道ドライブとなってしまいました。(石川県や岐阜県北部から栃木に帰るのはこの峠越えルートが近くて速いんです)

その低気圧の通過している最中に、太多線に続いて名鉄広見線へ撮影に出かけたわけです。曇っているので、当然メリハリもなく絵的には面白みにかけてしまうところ。ですが、そこは赤い電車の名鉄線。列車だけでもかなりのインパクです。

さ〜て、今週は夜の写真講座やセミナーもあったりで、朝から夜までバタバタの日が続きます。

クリックすると元のサイズで表示します
すっかり冬景色の名鉄広見線善師野駅を赤い塗装の名鉄6500系が出発していきました。

0
タグ: 名鉄 6500系 冬景色




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ