2019/2/15

ファッション!  駅旅

駅舎のデザインについて考えてみると、最近の駅舎の中には、まるでファッション感覚のものもあるのだと……。
どうでしょう。この弥五島駅。
会津鉄道の中でも異色を放つこの駅舎は、雪原の中にあると違和感があるのやらないのやら。
そんな変容ぶりを見てみて上げて下さい。

クリックすると元のサイズで表示します
今の弥五島駅。いわれるとデザイン的で、何となく現代的な面とやり過ぎな感じとが交錯しています。

クリックすると元のサイズで表示します
昔の弥五島駅。いわれると、味気もなく普通な感じ。何となく寂しい面と風景にはとけ込んでいるような感じがしなくもないです。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ