2020/5/23

基準が分からない  駅旅

基準がよく分からない県境を越えてのお出かけの自粛。ということで、県境は越えないようにわたらせ渓谷鐵道へ撮影に行ってきました。約2ヶ月くらい、本格的な撮影はしていないので、少しリハビリの意味も兼ねて……です。

今年は、春のいい時期にまったく作品撮りができなかったこともあり、今後に向けては色々と心配なところですが、そうは言っても致し方ないので、まずはできることから再開です。
とはいえ、久しぶりに機材を持って出かけたら、メディアを忘れる始末。幸い、足尾に一軒だけあるコンビニにSDがあったからなんとかなりましたが……。

わたらせ渓谷鐵道は、四季を通じて美しい景色が見られますが、この時期はなんと言っても「緑」がとても目映いときです。
大正時代に建てられたという足尾駅。その風情は周囲の木々の緑にもとてもマッチします。緑の季節には撮れていませんでしたが、今回ようやく撮影です。

昨日は、残念ながら日の光がほとんどなかったので、のっぺらとした感じですが、それでもこの風格は何度撮ってもやみつきになります。

で、今日はおとなしく自宅で撮影。ユキヤナギの枝でベニカミキリが翅を乾かしていたので1枚。

クリックすると元のサイズで表示します
今は、県内にこれだけの場所があることに感謝感謝です。

クリックすると元のサイズで表示します
自宅周辺の自然観察は、相変わらずじみーーーーに続けています。
そして、じみーーーーーにホームページの更新も。
http://www.ekitabi.com/hane_sizen/photo/koutyuu0002.html
2




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ