2021/4/2

和食駅から旅立って  駅旅

鉄印帳の旅! 第35社目に訪ねたのは、土佐くろしお鉄道です。
中村宿毛線の方はだいぶ前ですが行ったことがあったので、今回は行ったことのない、ごめんなはり線の方に行ってみました。

このあたりの海岸線は、とても美しい(とはいえ、ご多分に漏れずゴミはあるのですが)ことで有名。実際に海辺まで行ってみると、その海の水のきれいさには驚きました。今でもウミガメが産卵にやって来るというのが分かります。

ちょっとスッキリしない天気だったので、どうしても写真がイマイチですが、記録的に更新したいと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
35社目鉄印! こうやって増えてくると様になってきますね!

クリックすると元のサイズで表示します
本当ならもっときれいなはずの車窓の海。(窓そのものが少し汚れていて……)

クリックすると元のサイズで表示します
琴ヶ浜というきれいな浜に降り立ちたかったので、和食駅というところから旅しました!

旅行読売5月号が発売になりました!
「駅舎のある風景」では飯田線上片桐駅、「鉄印帳の旅」では鹿島臨海鉄道の紹介記事を書いております。ご購読お願い致します!


1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ