2010/7/29

夏雲を追って1  駅旅

大阪へ出かけた脚で24日から3日間ほど、夏の雲を追って山陰・丹波方面へ。和田山駅が青空に浮かんだ綿雲を背に一際夏らしい雰囲気になっていた。同じ駅でも春に見たときとは大違い。そして、和田山駅から鳥取方面へ車を走らせる。途中、入道雲と山陰本線の普通列車を撮影。青く成長した田んぼの稲が夏空に良く映えて気持ちが良かった。しかも、緑とオレンジの列車がちょっと懐かしさもあって、写真に華を添えてくれた。

クリックすると元のサイズで表示します
夏の雲を背にした和田山駅

クリックすると元のサイズで表示します
和田山〜養父駅間を行く山陰本線普通列車
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ