2014/1/23

定番  駅旅

今日は、帯広周辺でお気に入りの羽帯駅へ行きました。知らなかったのですが、今日は朝日がちょうど駅のホームの先あたりに昇る日だったらしく、偶然にも駅と朝日の写真を撮ることができました! これ以外の作品もしっかり撮れました!
クリックすると元のサイズで表示します


思えば、今から約10年前。2002年3月10〜12の流氷撮影の折り立ち寄った北浜駅(当時は、こんなにも駅にのめり込むとは思ってもみなくて、コンデジで撮影していました)への訪問が、駅撮影にのめり込むようになるきっかけになりました。以来、冬の北海道取材が、定番になりました。冬に関しては、これまで合計10回程度の取材に。2008年以降は、2012年の冬を除けば、毎冬訪れています。
春〜秋にかけて出向くこともあり(他の季節も合わせると約20回くらい取材に来ています)。北海道旭川・富良野周辺には毎回なぜか利用する立ち寄り定番スポットができてきました。

クリックすると元のサイズで表示します
まずは、富良野のホーマック。ここでいつも、極寒の北海道仕様の防寒具等々を調達する場所。そういえば、雪かき用の小さなスコップもここで買ったものです。冬の北海道へは三脚ケースに入れて毎回持って行っています。今日は、あったか靴下2足を300円程度で購入しました。



クリックすると元のサイズで表示します
次が美瑛のGS「モダ」
はじめの頃は、確定申告書を作る妻から「モダ」って何屋?といわれていたものの、いまではすっかり「モダ」だけで通るように。北海道にあって比較的ガソリンが安く購入でき、庶民の味方なのです。今日も、レンタカー返却前の給油はここで。


クリックすると元のサイズで表示します
GSの定番ついでに。東京から車で帰るときの定番がここ! 埼玉県幸手のGS。150〜160円超が当たり前のガソリンが、今日も140円台で給油できました

2




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ