めざせ!巨ベラ師

 

MENU1

MENU2

MENU3

MENU4

MENU5

MENU6

MENU7

MENU8

MENU9

MENU10

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:やっさん
yurieさん、こんにちは!
ありがとうございます(^O^)
また、こんな日記が書ける様に頑張ります。
これで、今年納竿したらいいのですが、
まだ温かいので、チャレンジしてみます。
昨日(4日)釣友が50上をGETしましたので、15日頃アップします。
投稿者:yurie
やりましたネ!
おめでとうございます。
レポートの臨場感もバツグン。
自分が釣っているような気がしました。

PS.ワシントン広場・・・。のブルーのジャケット、懐かしいな〜。
投稿者:やっさん
佐々木さん、こんばんわ!
ありがとうございます。
私も今から来年の春・夏が待ち遠しいです。
これまでの経験を活かせる様な釣りをしたいです。
たまに遠征も楽しいですね。
投稿者:佐々木
良いですね。おめでとうございます。
今年は終了です。来年は4〜6月頑張ります。
他県にも行こうかなと。
投稿者:やっさん
大助さん、こんばんわ!
いつもコメントありがとうございます。
浅いタナの釣りは、趣に欠けるので、あまり好きではありません。しかし、背に腹は変えられず浅いタナを狙ってみました。
秋は、タナを釣れとは、あまりに有名な格言ですが、
今日こうだったから明日もと、行かないところが面白いところで、おっしゃっている様に、その日の泳層がどの辺なのか考えながら、釣って行きたいと思います。
投稿者:「大助」
想うに・・やはり関西は"巨べら"釣りのメッカ!釣りをする全ての方が・・其れなりの拘りを持ち?己の信じる釣り方で巨べらを射止めている。特にマブが釣れる上層にへらが居るとの件・・なる程と感心せざるを得ません。
師の何気ない文章の中から・・貴重なノウハウを発見しました!肝に銘じて精進致します
巨べらの回遊する中層に関しては・・想うところ在り常日頃 その棚を探る釣行をしています。次回釣行時・・早速〜試してみます。
簡単にわ釣れないと想えますが・・やってみる価値はあるものと考えられます。乞うご期待

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

拍手ランキング

1位 それでも釣りに行く
4拍手
7/19〜7/26までのランキング結果です。

カレンダー

2019年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

過去ログ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ