2007/9/30

ミャンマーその他の謎  議論

中国が支援するミャンマー軍事政権と国交断絶中のアメリカが今回のデモを支持することと、日本政府がジャーナリストを殺されていながら国交断絶に踏み切らないことの間にはどんな因果関係があるのだろうか? ないのだろうか? あるとしたらそれはインド洋上給油とも何らかの関係があるのだろうか?
そもそもインド洋上で給油されるガソリンはどこで産出され、どこで積まれているのだろうか?

ともあれ、インド洋上給油が「国際貢献」ではなく「同盟する一部の国々による侵略戦争への貢献」であることは間違いないように見えるのだが。
0



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ