2008/7/25

そろそろつぎのこと  日常

連日の呑みすぎでちょっと体がどうかなってしまった模様。限界を感じたのでしばらく控えようと真剣に考えている。が、考えるだけでひとと会わなければならない日々はまだまだ続くので、たぶん止められないだろう。最近は小さな怪我をやたらとしたり、二つも帽子をなくしたり大事な書類を散逸したり、集中力が著しく低下しているのもやはり酒のせいにちがいない。せめて明日から月曜まで止めることができたら少しはまともになるのではないか。だが明日、二十数年ぶりに人前でギターを弾くというのに呑まずにいられるだろうか。たぶん一口ぐらいは呑むだろう。でもどうせへたくそなんだから一生懸命弾くしかないからそれだけで疲れてしまい、さっさと帰ったほうがよさそうだ。だから節酒は成功するように思われる。仕事がなくならなかったらこんなことにはなっていないのだが、しかし演奏できることには素直に喜びを感じてもいる。
それより今日はHDキャメラを手に入れたのだった。三脚を買いに新宿へ行くと偶然スタッフの一人に出くわした。気になっていたひとの一人で、会って謝ることができてよかった。そうしてお互いに、残念なことだがしかたない、と苦笑しつつ別れ、私は新しい方法のためのキャメラへと向かった。新しい方法だとかれの技術を借りる部分はなくなるだろう。因果なことだ。三脚を担いでイマジカへ行き、キャメラマンの手で調整したHDキャメラをキャリングケースに入れ、それらをキャメラマンと二人で担いで帰った。えらく重くてくたくたになった。
そろそろ次のことへと現実的に動きはじめるときが来ている。

まったく関係ないしどうでもいいけど、ブランジェリーナの双子と私は誕生日が一緒。
0



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ