2008/12/17

革命前夜である。  日常

革命のための散財を、ネット上で。といっても明後日には第一便が着く予定だが。
年内営業開始、開始日未定、営業日・営業時間未定ということで承っていきますので、皆様どうぞよろしく。
移転は明後日、あの!シバッチが手伝ってくれる予定www
そこには借主が最も懸念しているものに最も近い人相の男に引越しを手伝ってもらえば、という祈りが反映……イヤイヤ、私の不規則性には泥棒さんもおそらくつきあっちゃいられないだろう、だいいち、シバッチ自身はそうした存在から最も遠い、純粋な性格の持ち主(たぶん)なのだから、世の中、顔はあてにならない、というフォローにならないフォローを。
それにしても、いよいよ背水の陣である。これで鼠一匹出てこなければ、私は破滅だ。てゆうかほぼ破滅一直線にも思えるが。しかしそれが革命ってことだ。さらに言うなら、真に求める革命は、私以後に活躍する作家たちの行動にかかっている。ヴァーチャルに、ではなく物理的な行動を必要としている向きは賛同されたし。ただし、こちらにも択ぶ権利はある。

詳細は、各忘年会・新年会にて。
0



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ